ふれあい工房 聖月庵

達磨画・仏画・墨彩書画など

日本禅画家協会30周年全国禅画大会①

2010-04-29 20:24:52 | 写真

日本禅画家協会30周年全国禅画大会・初祖達磨像遷座大法要式典に出席するため、

26日に初めて夜行バスに乗って鎌倉へ

午後9時20分発で10時間も乗り足がだるく、鎌倉には27日午前6時40分ごろ到着

ちょうど駅前に喫茶店があり、7時開店のため待っていると偶然に話した方が同じバスに乗っていた男性でなんと同じ協会員の方とわかり、

一緒にモーニングを食べ、いろいろお話を聞くことができました

まだ時間があったので、私たちは鎌倉大仏さんを見に行きました。

   

初めて大仏さんの胎内に入りましたが、750年前に作られ「鋳繰り」という技法が使われているそうです

 

午前9時に建長寺に着き、受付を済ませ禅画展会場に向かうと、

 

なんと平岡嘉衛門会長とお会いでき、記念写真を撮らせていただきました

午前9時半に嵩山少林寺 釋永信方丈をお出迎えし、

先頭は建長寺興国禅寺 吉田正道管長です 

 

左:全員揃われた写真も撮れました      右:朝に偶然お会いした大阪の緒方さん

 

午前11時より法堂前で大法要式典が行われ、日中の禅道が一つに結ばれた

記念すべき日に参加出来て良かったです。

  

記念石碑の奉賛協力者に私の名前も刻まれているのでその前で記念写真

 

              

記念写真を撮り終えたと同時ぐらいに雨が降り出し、法要が済むまで達磨さんが

止めてくださったのかも・・・

午後12時から奉賛祝賀会が始まり、会長及び来賓のご挨拶のあと精進料理を頂きました。

         

北海道から九州と全国の協会員が集まり、なんと80代、70代の方々が多いのに

私の親ぐらいの年齢の方々が元気に参加されていました。

      建長寺    http://www.kenchoji.com/

 

  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 狭山池まつり開催 | トップ | 日本禅画家協会30周年全国... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした (一休)
2010-04-29 23:41:36
夜行バスにはまだ乗ったことがありません。疲れるでしょうね。私も忙しくしていますが聖月さんご夫妻も多忙ですね。くれぐれもご自愛のほどを・・・。
先生もお疲れ様 (聖月)
2010-04-30 20:09:12
一休先生
ハードな日程でしたが、素晴らしい式典に参加出来たので良かったです。
先生も昨日は遅くまでお仕事されてたんですね。
今日はNさんの紹介で別世界に入ってきましたが、
また行ってみたい所です

コメントを投稿

写真」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事