tyakoの茶の湯往来

日常生活の中から茶道の事を中心に、花の事、旅の事、そして、本や写真の事など、気ままに書いて見ようと思ってます。

秋は消息と云いますが・・・

2016-10-15 17:23:49 | 自宅稽古
10月14日(土)
朝から透けるような青空が広がっており、過ごしやすい一日でした。
今日は自宅でのお稽古でした。

   
   花

花は、イトススキ、セキヤノアキチョウジ、オケラ、アキノキリンソウ、アザミ、フジバカマ、タカクマホトトギスの7種です。
狭い庭から切って来た庭の花々です。

今週でお稽古はありませんので、ありったけの花を思いっきり生けようとやって見ました。

   
   床の間

床の間は、晃仙禅師の消息です。
春は歌切、秋は消息と云われておりますが、私どもでは、立派な歌切れも消息もありませんが、唯一の消息です。

禅師様とは長い間、ご縁を頂いておりましたので、時々丁寧な御便りを頂戴しておりました。

   
   お菓子

お菓子は、漉し餡を包み込んだ、兎をかたどったおまんじゅうでした。

   
   一服

一週間の終わりです。
慌ただしく過ぎてしまいましたが、お稽古の終った後の一服は格別なものがあります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 学校行事に出ないで・・・ | トップ | 親鸞聖人の足跡を訪ねて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む