tyakoの茶の湯往来

日常生活の中から茶道の事を中心に、花の事、旅の事、そして、本や写真の事など、気ままに書いて見ようと思ってます。

「茶人のことば」を読んで見て・・・

2016-09-19 16:56:42 | 本棚の中から
9月19日(月)
朝から降ったりやんだりと一日中こんな調子でした。
台風が心配です。

今日が月曜日、ストレッチ教室に行って来ました。
雨ですので出かけることも無く、午後のストレッチ教室まで何をしようか・・・

旅の資料の印刷をしながら読んでいました。

   
   茶人のことば

平成になってからりリニューアルして淡交社から発売された本です。
井口海仙宗匠のお人柄が目に浮かぶような内容豊かな本で、「利休百首」「茶人名言集」「茶人の逸話」などが、詳しくそして優しくまとめられております。

先日学校で行いました、前期試験にはこの中から、何問かを出題致しました。
もちろん、事前に、プリントして授業を行っております。

この中では、利休百首は、全部が利休の作であるとは断言できないので、昔から、紹鴎百首とか、利休五十首とか、この種の和歌が伝えられている。それらを取捨てして、利休百首としてまとめたのは、おそらく裏千家十一代玄々斎宗室出あると思う。と、こんな事を書いております。

中々こんな風には書けないのではないでしょうか・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旅の資料作りは・・・ | トップ | お菓子は「芋名月」を・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む