tyakoの茶の湯往来

日常生活の中から茶道の事を中心に、花の事、旅の事、そして、本や写真の事など、気ままに書いて見ようと思ってます。

柄杓の扱いが・・・

2017-06-13 17:27:45 | K大學の稽古
6月13日(火)
梅雨らしいシトシト雨の一日でした。
今日は大学に行って来ました。

   
   柄杓

二年生もやっと柄杓に慣れて、置柄杓、引柄杓、切柄杓などの扱いが出来るようになりました。
柄杓に慣れればお点前に専念できますので、グングンと上達すると思います。

   
   花

花は、ホタルブクロ、シモツケ、イトススキです。
ホタルブクロもいよいよ終わりだと思いますが、一本の茎で次から次へとよく咲きますので、萎んでしまった花屑を取り除くと立派な茶花になります。

一年生もそろそろ次の段階に進んで、盆略を始めてもいい頃だと思いました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅エキスは梅が熟さない内に... | トップ | 上手に花を活けて・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

K大學の稽古」カテゴリの最新記事