tyakoの茶の湯往来

日常生活の中から茶道の事を中心に、花の事、旅の事、そして、本や写真の事など、気ままに書いて見ようと思ってます。

花も外来種は強い・・・

2017-05-15 17:01:04 | 庭の花
5月15日(日)
曇り空が続いております。霧のような雨が時々降っておりました。
今日は月曜日ですので、ストレッチ教室に行って来ました。

このところ散歩しておりませんので、ランニングマシーンで三十分間真剣に歩いて来ました。

   
   オダマキ

私はオダマキの栽培が下手で、何回か冬を越せずに絶やしてしまいました。
ところが、この西洋オダマキは強いらしく、殖えもしませんが、消えてしまうことも無く、毎年花を咲かせております。

キンポーゲ科オダマキ属の多年草。
日本のオダマキから比べると格段の育て易さで、あまり手が掛からないと思います。

やはり、外来種は強いです。
改めて感じております。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 展示会での呈茶が・・・ | トップ | 茶巾がしっかりたためるよう... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (京都で定年後生活)
2017-05-16 06:29:26
おはようございます。
西洋オダマキは日本原産のミヤマオダマキと違いかなり丈夫で育てやすいようですね。
ミヤマオダマキは県によっては絶滅危惧種に指定されているところもあるそうです。
オダマキ (tyako)
2017-05-16 08:14:44
京都で定年後生活さま
おはようございます。

やはり、オダマキも絶滅危惧種なっているんですか・・・
日本のオダマキは楚々として綺麗ですが、とにかく弱いという印象ばかりです。
今度育てる機会がありましたら、心して育ててみたいと思います。
ありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む