tyakoの茶の湯往来

日常生活の中から茶道の事を中心に、花の事、旅の事、そして、本や写真の事など、気ままに書いて見ようと思ってます。

灰形は二文字押切で・・・

2017-04-29 18:53:51 | 灰形作り
4月29日(土)
初夏のようなお天気でしたが、三時過ぎからもの凄い風と共に横殴りの雨が降り始めました。
連休初日外で楽しんでいた方は大変だったと思います。

   
   灰形

半年ぶりの灰形です。
何となくぎこちなく、1時間近くかかってしまいました。

二文字押切は時間がかかる方ですが、ちょっとかかり過ぎです。
時間がかかった分だけ灰がかたくなってしまいました。

   
   篩った灰

保管してあった灰ですが、篩って空気をたっぷり入れてから灰形を作ります。
炉から風炉に変わると、この灰形が稽古前の大変な作業になり、これから半年、稽古日の前日は灰形作りです。

明日は、社中の初風炉のお茶事です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 非常勤講師の独り言は・・・ | トップ | 初風炉の茶事は・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

灰形作り」カテゴリの最新記事