tyakoの茶の湯往来

日常生活の中から茶道の事を中心に、花の事、旅の事、そして、本や写真の事など、気ままに書いて見ようと思ってます。

オドリコソウが咲き始めて・・・

2017-05-03 17:55:11 | 庭の花
5月3日(水)
夏のようなお天気が続いております。
時間が無いと出来ない庭の手入れと剪定を一日かけてやりました。

若い頃のように一気呵成にというわけには行きませんので、ゆっくり時間をかけて、やっては休み、休んでは始めるそんな一日でした。

   
   オドリコソウ

地植えの踊子草が絶えてしまいそうなので、昨年プランターに上げて、芽出しの頃からずっと気にしながら手入れをしておりました。
三倍くらい増えて芽を出しましたので期待しておりましたが、期待通りに成長して昨日から咲き始めました。

雑草なのに意外と弱いところがあるのには驚きました。
そして茎が余り丈夫ではないのか、ちょっとした風にも弱く倒れてしまいます。

   
   貝母

余分な草を抜きながら貝母を見ると、上の方が他の木の枝に倒れないように巻き付いておりました。

   
   巻き付いて

花が終わると、静かに枯れてしまうものだとばかり思っておりましたのに、貝母ってそんなことをするんだ・・・新発見でした。
知らなかったのは私だけだったのでしょうか??

   
   山の花

知人が、ドライブに出かけたと言って、山の花を取って来てくれました。
「お稽古はお休みだからいらない?」と言うので、「イエイエ頂きます」と、たくさんの花を置いて行ってくれました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東博の「茶の湯」展に・・・ | トップ | ヤマブキソウは絶滅危惧種ら... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
踊子草 (越後美人)
2017-05-03 18:10:12
私も鉢で大事に育てています。
根が張らないのでしょうか、葉も大きくて風には弱いですね。
針金でガードを作って囲ってからは倒れないようになりました。
雑草のようなのに、雑草扱い出来ないですね。

貝母は、植えた場所の日当たりが悪かったせいか、今までに一度も咲かずです。
今年植え替えましたが、どうなることか、ちょっと心配しつつ観察しているところです。
やはり半日蔭のほうがいいのでしょうね。
自分で他の植物に巻き付くなど、私も初めて知りました。
貝母 (tyako)
2017-05-03 22:06:08
越後美人さま
こんばんは。
踊子草がたくさん咲き始めました。
今まで地植えでしたが、駄目でした。

貝母は、日当たりが良いところが良いように思います。
どのくらいの深さで植えておりおりますか?
咲いている貝母を掘って見ると、20センチから30センチくらいの深さでした。

私も深く掘って周りの土を柔らかくして植えてあります。
もしかしたら、浅すぎるのかも知れません。
それにしても、貝母が倒れないようにつかまっているのにはビックリしました。
ありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

庭の花」カテゴリの最新記事