tyakoの茶の湯往来

日常生活の中から茶道の事を中心に、花の事、旅の事、そして、本や写真の事など、気ままに書いて見ようと思ってます。

卒業生が子供たちを連れて・・・

2017-05-05 18:55:08 | 日常雑感
5月5日(木)端午の節句
夏のような一日でした。
庭の手入れは始めれば切りがありませんが、出来る時に出来るだけやって置こうと思っております。

      
   地エビネ

麦わら帽子をかぶり、汗をかきながらの庭の手入れをしていると電話です。
20数年前に卒業した方からの電話で、「近くに来ています。寄ってもよろしいでしょうか。」

「凄い格好をしておりますがどうぞ」・・・5分もしない内に到着です。
家の中に駆け込み身支度を整えて、お茶室に案内をいたしました。

ご主人と二人の女の子を連れて来てくれました。

   
   二人静

これから温泉に行く途中だそうで、ちょっと寄って挨拶だけと思っていたらしいのですが、
我が家に来て挨拶だけは無いでしょう・・・。

4人が並んで座り、ご主人だけが窮屈そうで、子供たちも緊張しておりました。
上の子は高校二年生、下の子は小学4年生だそうで、とても可愛い子供たちでした。

20数年前に卒業して、忘れずに子供たちを連れて来てくれるなんて嬉しい事です。
帰った後、作業がグーンと進んだ所を見ると、よほど嬉しかったのかも知れません。

花は、地エビネと二人静です。
どちらも我が家の庭で咲き始めた花です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヤマブキソウは絶滅危惧種ら... | トップ | 地植えの力は、やはり・・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
論語の言葉にも (梅若丸)
2017-05-05 20:16:46
「朋有り、遠方より来たる。亦た楽しからずや。」
とありますが、卒業生が思いがけず立ち寄って
くれるのは本当に嬉しいものだと思います。

お子さん達もお茶を習ってくれると好いですね。
忘れないで (tyako)
2017-05-05 22:25:23
梅若丸さま
お久しぶりです。

今日は嬉しかったですね。
自分だけで来る子が多いのですが、ご主人と子供を連れて来た子は初めてです。

忘れないで、よくぞ・・・こんな思いです。
地元で、呈茶などがある時は親子で頂くそうです。
今日もずっと座っておりました。
始めてくれるといいですね。

「朋有り、遠方より来たる。」まさにその通りです。
ありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日常雑感」カテゴリの最新記事