Dr.keiの研究室2-Contemplation of the B.L.U.E-

■教育/福祉/哲学/恋愛 千葉のラーメン×世界のラーメン VISUAL系×ロック ドイツ/オーストリア/スイス+日記■

石敢當@天台 千葉を誇る沖縄料理店に!ここの「沖縄そば」は本格的です!

2017-07-15 00:59:26 | 千葉市 稲毛区

久々に、天台駅前にある人気沖縄料理店、

石敢當

にやってきました!

石敢當は、千葉市内でとても人気の高い沖縄料理店。

その昔、小島よしおさんのお母様がやっていた沖縄料理店がありました。

そこで、かつての教え子が働いていたりもしました。

そのお店は、小島さんのブレイクの後に、なくなってしまいました。

その真相は謎ですが、「お母様が沖縄に帰られた」という噂は耳にしています。

で、その後、このお店の味を受け継ぎ、登場したのが、石敢當でした。

僕の一番最初のレポはこちら

2007年創業のお店。今年で11年目か、、、

それからも、都度、何かがあるとこちらでお食事をしてきました。

最近は、年に一度、実習のお疲れ様会をここでやっています。

昨年のレポはこちら

今となっては、なくてはならない大切なお店になりつつあります。

***

今回も、みんなで色々食べましたが…

僕は、やっぱり、「沖縄そば」!!!

ここで食べるなら、まずは沖縄そばでしょう♪

ジャジャーン!

来ました、沖縄そばです♪

千葉で食べる本格的な沖縄そば。

このあたりには、他にも沖縄そばが食べられるお店が幾つかあったんですけど・・・

今は、もうここだけになってしまいました(;;)

少し寂しいですね。

でも、このお店が孤軍奮闘してくれているんです。

あっさりとした、ちょっとしょっぱさのある塩系のラーメン。

すっきりとしていて、暑い夏でも美味しく食べられます。

太くて大きなチャーシューも、素晴らしいです。

ラフティーがどーんと二枚。

このお肉のボリュームにも満足です。

でも、なんといっても、この麺ですよ!!!

沖縄で食べるタイプのうどんみたいな中華麺。

この麺が、もう別格過ぎて、、、(;;)

もそもそっとした食感がたまりません。

千葉ではなかなか味わえない沖縄らしい麺になっています。

量も、通常のラーメンの一杯分以上の量で、多めです。

この麺を心ゆくままに楽しめます。

で、タコライス(700円)♪

タコライスって、メキシコのタコスの具をご飯の上に乗せた「沖縄料理」のこと。

タコス×ライス=タコライス、なんですって。

まぁ、、、分かるか、、、苦笑

ずっと、タコ×ライスだと思ってた、、、

それはそれとして、これもまた美味であります。

もっと、B級グルメ的に盛り上がってもいいんだけどなぁ、、、

来ないかな、タコライスブーム!?

で、名物のラフティーです♪

ラフティー、あるいは、ラフテー。

豚肉の角煮ですね。

いつ食べても、どれだけ食べても、美味しいもんは美味しいんです。

お肉の厚みもすごくて、お腹いっぱいになりますよ。

辛さもなく、しょっぱさもなく、少し甘みのある角煮でした。

そして!!!

沖縄といえば、「海ぶどう」ですよね!!!!

千葉で、あの海ぶどうが食べられるんですから!!

しかも、500円!!

これは、一度食べなければダメな究極の逸品でしょうね。

…ただ、個人的にはちょっと・・・汗

で、これまた、沖縄では欠かすことのできないローカルフード、

「もずくの天ぷら」です!!!

これがまた、もっちもちでふっくらしていて、とてつもなく美味しいんだ。

もずくの天ぷらの入ったラーメンとかって、意外と合いそうな気がします。

あー、書いてて、また食べたくなってきた。

沖縄で食べると、もう、これが格別なんですよねー。

こちらは、「紅芋コロッケ」です!

コロッケはコロッケでも、使うのは「紅芋」。

「紅山芋」とも言われるんですよね。

沖縄で生産されるローカルな食材。

こんなのまで食べられるんですから、、、

さすがは、石敢當であります。。。

甘みも強いので、ソースや醤油なんかは使わないでそのまま食べられます。

素材の美味しさ、と言えるでしょうね。

こちらは、コロッケみたいに見えますが、、、

「タコスボール」。

タコスに衣をつけて揚げたボール状のコロッケと言っていいのかな!?

これが、めっちゃ美味しくて、泣けてきました。

タコライスにタコスボール。

この二つを注文してこそ、石敢當フリークと言えるでしょう(苦笑)

***

こんなメンバーで行きました。

みんな、ホント、いい学生たちです。

うちの学生たちは、ホント、素直でストレートでいい子が多いんです、ホント。

昔は僕自身がひねくれていて、なかなか気付けなかったけど、、、

みんな、本当に、なんというか、健気というか、、、

心はみんな綺麗なんです。

だから、後は、いっぱい勉強して、ずる賢い人に負けない知性をもってほしいな、と。

素直で善良な彼女たちが、そのままで、しっかり生きていける社会を目指さないと。

ずる賢くて、人を人と思わず、人を利用しようとする姑息な人間たちに負けないでほしい。

そのためにも、素直さだけじゃなくて、知恵や知性もしっかりと…

知性や知識って、自分を守るためのものでもあるから、、、

つまりは、まだまだ勉強やれよ!、と(苦笑)

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« らーめん大地@天台 豪華で... | TOP | 万龍軒@千葉 酸味控えめ、... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 千葉市 稲毛区

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。