Dr.keiの研究室2-Contemplation of the B.L.U.E-

■教育/福祉/哲学/恋愛 千葉のラーメン×世界のラーメン VISUAL系×ロック ドイツ/オーストリア/スイス+日記■

ラーメン福家@鎌ヶ谷大仏 「美春グループ」?味噌ラーメン×西山製麺!

2016-09-15 20:52:16 | 千葉 鎌ヶ谷市

お仕事で、鎌ヶ谷にやってきましたー。

鎌ヶ谷に来たとなれば、、、

もっちろん、「ラーメン」ですよねー。

旅するラーメンフリークなら、やっぱり「行ったことのないお店」に行きたい。

もちろん、鎌ヶ谷にも素敵なラーメン店がいっぱいあります。

けど、まだまだ、行ったことのないお店はたっくさんあります。

というわけで、向かったのが、鎌ヶ谷大仏駅近くにある

ラーメン福家

です!

悪麺友らんちばさんも、既に来ていますねー

さすがです☆

昨年12月頃にオープンした、と聞きました。

見えますかね!?

美春グループ」って書いてあります。

美春といえば、千葉のフリークさんでは知らない人のいない有名店です。

こちらの店主さん(女性)は、松戸の美春でお勉強されたんだとか。。。

(修行というよりは、勉強した、という感じだそうです)

なお、、、

美春って、シンガポールにも出店しているんですね、、、

美春グループゆえに!!

「西山ラーメン」(西山製麺)の麺を使用しています!!

嗚呼、愛しの西山製麺、、、

西山製麺の偉い人(?)と、前にデュッセルでお話したことがあります。

西山製麺は、ドイツのラーメン界と深いつながりがあるんですよねー。

それについては、拙著『学びの実践学』を読んで頂ければ、と思います。

西山製麺の麺は、「the北海道の麺」。

本当にいい麺なんですよねー。

で、福家。

基本的には、「札幌系」で統一されています。

「札幌味噌ラーメン」が基本で、それ以外に「醤油」「とん塩」「辛味噌」があり、

さらに、「昆布だし醤油らーめん」があり、つけ麺があります。

これが基本ですが、、、

さらに、、、

こんなのがありました!!

味噌ポタらーめん!

「とろーりベジタブルポタージュ風スープの進化系味噌らーめん」

だそうです。

この「ポタ」という言葉に、ワタシ、どうも弱いんです。

ポタと聞くと、「ポタ→ポタージュ→コーンポタージュ」となり、、、

いてもたってもいられなくなるんですね(汗)

どんな味噌ポタラーメンなんでしょーか!?!?

ジャジャーン!!

こちらが、「味噌ポタらーめん」です!

かなり、濃そうなヴィジュアルです。。。

が、スープはそれほど「ドロドロ」しているわけではありませんでした。

「ポタ」というほどではないかな、、、と。

お味は、かなり「味噌」の味の強いラーメンでした。

味噌汁とも違うし、一般的な味噌ラーメンとも違う感じです。

どっちかというと、「味噌味噌した味噌ラーメン!?」(汗)

多めの味噌をライトなスープで溶かした感じ!?

なかなか、個性的な味わい、とはいえそうです。

スープは、かなり変な感じでしたが、、、

麺は、さすがの西山麺。

この麺の食感、コシは、さすがでした。

この麺は、ホント、素敵です。

スープがちょっとあれなので、惜しい感じがしました。

デフォで、煮玉子(半分)が入っていました。

こちらは、なかなかのお味でした。

チャーシューは、ワイルドな感じ!? 肉っぽさが残っていました。

トッピングは各種ありました。

水餃子、焼き餃子があって、「手作り」って書いてあります。

さらに、こんなつけ麺とか、、、

こんなつけ麺とか、、、

こんなつけ麺まで、用意されていました。

いやー、二度目も、三度目も楽しめそうだなぁ。。。

***

創業して1年足らず。。。

そのわりには、静かな感じでした。

僕の脳裏には、「このお店、大丈夫なのだろうか…」という懸念がよぎりました。

女性おふたりで切り盛りされているお店とあって、応援したい気持ちにはなるんですが・・・

いやー、ラーメン屋って、難しいですね。。。

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「佐野45秒生ラーメン」の麺... | TOP | 日清CUP NOODLE【謎肉祭】謎... »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。