Dr.keiの研究室2-Contemplation of the B.L.U.E-

■教育/福祉/哲学/恋愛 千葉のラーメン×世界のラーメン VISUAL系×ロック ドイツ/オーストリア/スイス+日記■

焼屋酒房ぶし@都賀 三度目!今度は「大人の濃厚豚骨魚介つけ麺」!!

2016-12-20 23:18:08 | 千葉市 若葉区

忙殺される日々が続きます。

そんな中、疲れきった僕に「救いのお店」が現れました。

都賀駅前、ロータリー内にある

焼屋酒房ぶし

であります!

早いもので、三度目のレポとなります。

とにかく!!!

都賀駅から本当に近い!!!

そして、夜遅くまで営業してくれている!!!

さらに、店内も落ち着いていて、癒される。

その上、ラーメンが出てくるのも早い!

もう、まさに、「救いのメシア」です(苦笑)

こちらのお店のウリはなんと言っても、この二つ。

初訪の海老らぁめんに、

二度目の担々麺

どちらも、居酒屋さんとは思えない超ハイクオリティーの一杯でした。

とても、都賀にいるとは思えない、スタイリッシュなラーメンでした。

今回は、「魚介とんこつつけめん」を注文しました。

にぼしととんこつのWスープ」と書いてあります。

まさに・・・

にぼとん♪

いったいどんなつけめんなんでしょう!?!

ワクワクします。

ぶし、と言えば~

ラーメンの前に、これ♪

「かっぱ漬け」って言うんでしたっけ? 

「青かっぱ」とも。

これがいいんだよなぁ。。。

太ってなければ、無料のライスと一緒に頬張りたいところですが、、、(ライスは我慢)

ジャジャーン!!!!

来ました、来ました♪

「ぶし」のオリジナル、「魚介とんこつつけめん」。

なかなか濃厚そうです。。。

スープを飲むと、ぶしオリジナルの濃厚豚骨スープがガツンときます。

このあたりでは結構珍しい「正統派濃厚系」。

その名の通り、濃厚豚骨魚介、ないしは「またお前もか系」。

けど、今となっては、「久々に会えたな系」と言いたくなる(苦笑)。

都賀だと、「つけ麺結まーる」に近いテイストといえばそういうテイスト。

でも、結まーるのつけ麺より、ドロっとしていて、まろまろしています。

豚骨感が強いというか、より重量感がある、というか。

よりワイルドで、より武骨な感じがします。

僕の印象的には、「大人のための濃厚豚骨魚介つけ麺」って感じかな!?

90年代に脚光を浴びたこの濃厚豚骨魚介もいよいよ「成人」を迎えたかな、と。

大人になった魚豚。

濃厚さやワイルドさは残しつつも、すごく落ち着いた味わい、というか。

そういう意味で、なんか食べてて面白かったかな。

もっと「大人」っぽくてもいいかも!?

(何が大人っぽいのかは分かりませんが・・・汗)

麺とかトッピングとかは、こんな感じです。

今なら、なんと煮玉子がサービスで付いてきますよー。

ちょいっと見える麺がなんかいい感じです。

スープはこんな感じで。。。

大人の濃厚豚骨魚介。

もっと大人な感じになったら、なおベストかなぁ。。。

しかし、どうやったら、もっと大人になれるんだろうなぁ、、、汗

じわーっと、背後から迫る「旨み感」が出せるといいのかな!?、と。

で、麺です。

なかなか、あんまり他店では見ないタイプの麺のような気がしました。

大人になった「ワシワシタイプの麺」って感じ!?

何もかも、大人な感じなのがいいですねー。

うん。

全体的に、落ち着いた感じのつけ麺になっていました。

昔、とがってたけど、今は丸くなったよ、的な。

けど、根本的にはとがっている、というか。

そういうところが面白かったです。

あとは、ここからどこまで「<ぶし>らしさ」を強調させていくか。

そこが問題、というか、課題かな、と。

先日は、キャベツのおひたしを食べて感激したので、、、

今回は、ほうれん草のおひたしを食べてみることにしました。

ジャーン!

本当に、シンプルなほうれん草のおひたしでした。

そのまま食べても美味しいし、ラーメンに入れるともっと美味しい(苦笑)。

野菜はもっともっともっともっと摂らないとなぁ。。。

調味料も、いい感じです。

ばっちり、揃ってます。

至れり尽くせり。

駅前のロータリーの風景です。

とにかく、居心地がよくて、色々と食べられて、、、、

定番ラーメンもあって、海老らぁめんもあって、、、

あと、食べてないのは、醤油と味噌、か。。。

全部食べるぞー!!

(そして、また海老ラーメンが食べたい…)

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麺屋玲@都賀 チーズ入りの... | TOP | 「肉の万世」の「黒毛和牛ビ... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 千葉市 若葉区

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。