Dr.keiの研究室2-Contemplation of the B.L.U.E-

■教育/福祉/哲学/恋愛 千葉のラーメン×世界のラーメン VISUAL系×ロック ドイツ/オーストリア/スイス+日記■

梨の花@東千葉 久しぶりに「超特濃!横浜とんこつラーメン」を!涙

2016-10-25 01:17:06 | 千葉市 若葉区

秋です!!

秋といえば、やっぱりやっぱり、

この曲でしょう!!

ま、僕ら世代にしか通じないと思いますけど、、、

僕の中で、「最もカッコいいジャニーズのグループ」です。

こんなバンド、きっと、今後も出てくることはないでしょう…。

...

ま、それはさておき、、、汗

久々に、梨の花にやってきました。

秋ということで、このところ、毎日自転車で通勤しています。

自転車通勤となれば、自ずとこちらのお店に向かうんですよね。

梨の花は、もう、言わずもがな、千葉市を代表する実力派人気店です☆

まだ梨の花に行っていない人は、迷わずすぐに行きましょう♪

詳しい情報はこちら

このお店に来る前に、「あー、昔の梨の花の濃厚な豚骨醤油が食べたいなぁ」って思ってました。

でも、最近の梨の花は、かつての濃厚豚骨醤油ラーメンではないメニューが定番になっていて…

「ダメだろうなぁ」って思ってやってきたら、、、

あったんです。

超特濃!横浜とんこつラーメン」!!

八街時代に感動・感激した究極の濃厚ラーメン。

久々に食べることができました!!(;;)

さらに、「牛バラ煮込とキャベツの御飯」もあったので、頂きました。

もう、ワクワクです。

で、程なく、登場です!!!

ジャジャーン!!!!!っと。

来ました! 

梨の花の元祖看板メニュー、「横浜とんこつラーメン」。

出てきたラーメンを見るなり、「うわー、超濃厚~♪」と叫びたくなります。

既に、スープの表面に膜ができて、固まっています。

これ以上にないくらいに濃厚にした豚骨醤油スープ

これぞ、悪魔の梨の花の真骨頂。

スープを飲むと、半端ない濃厚さです。

こんな濃厚な豚骨醤油ラーメン、なかなかありませんよ。

唇がすぐにべとつき、身体中に濃厚スープがいきわたります。

牛バラ煮込とキャベツの御飯とセットで並べてみると、こんな感じです。

この最狂コンビを食べてこその梨の花です☆

この二つで、完璧に、胃袋も脳ミソも破壊されますね。

それくらい、イケイケで激しくてパワフルな一杯になっています。

麺はこんな感じです!

スープが超濃厚でトロトロなので、これくらいの麺が必須ですね。

量的には、適量で、一気に最後まで食べられます。

超特濃なラーメンに全然負ける感じのしない麺になっていました。

煮玉子はこんな感じです!!!

これがまた完璧過ぎるほどに完璧でした。

で、こちらが、牛バラ煮込とキャベツの御飯です!

梨の花の「ミニ丼」はとにかく魅力的です。

ミニ丼の可能性を見せてくれる、というか。。。

だいたいのお店は、「チャーシュー丼」で、、、

ラーメンに使っているチャーシューを乗せるだけですけど、、、

ここのは違います☆

ラーメンとミニ丼のセットで食べると、至福を感じること必至です!

さらに!!!

この日は、「とろ~りチーズIN春巻き」が出ていました。

梨の花で春巻き!?!?!

ジャジャーンっと。

これがもう、格別の美味しさでした。

牛肉がいっぱい入っていて、醤油をつけないでも十分に美味しかったです。

最後まで、お醤油のお世話になることなく、食べ尽しました。

美味しかったなぁ~~~。

食べる場所で味が違う、究極の春巻き、という感じでした!

***

秋です。

食欲の秋に、是非、梨の花に行ってみてください!

その日その日で、色々と出てくるものが違うのもこのお店の魅力です。

今度は、どんな「味」の世界と出会えるのかな!?!?

やっぱり、大好きです!!!!

天使になりつつある梨の花♡

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麺家奥村@東寺山(作草部)... | TOP | やまや本店@西千葉 新店に... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 千葉市 若葉区

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。