Dr.keiの研究室2-Contemplation of the B.L.U.E-

■教育/福祉/哲学/恋愛 千葉のラーメン×世界のラーメン VISUAL系×ロック ドイツ/オーストリア/スイス+日記■

福たけ@千葉 一風堂隣りの福たけ!今回はアツアツの「かつお」を頂きました!

2017-06-19 00:08:38 | 千葉市 中央区

千葉市の超人気店「福たけ」が、

満を持して、今年4月に千葉駅徒歩圏内にお店を出店したんです。

その名も

福たけ富士見店

であります。

そのままですね(苦笑)

僕も、4月下旬に食べに行きました。

前回の記事はこちら

とはいえ、メニューもいっぱいあるし、一度で済むお店じゃない。

というわけで、二度目、やってきたわけです☆

前回は、背脂入りにぼしそばを頂いたので、、、

今回は、「かつお」(700円)を頂くことにしました。

「にぼし」と「かつお」の二種があるっていうのがいいですねー。

次は、「特製正油」かな?!…

かつおラーメン、いったいどんなラーメンなのでしょう!?

ジャジャーン!!

こちらが、福たけ富士見店の「かつお」です!!

めっちゃ、熱々なラーメンになっています。

風味もかなり強め。

レンゲにスープを入れて飲もうとすると、、、

「あっつい!!!!( ノД`)」

ってなります。

あれですよ。「もちもちの木」。

もちもちの木レベルであっついです。

表面のラードでスープが覆われて、熱が逃げないタイプ。

この熱さ、最後の方まで持続されます。

なので、猫舌の人は注意!かな。。。

お味も、もちもちの木インスパイアな感じ!?ですね。

鰹の旨み・美味しさがどかーんと炸裂していました。

福たけ桜木本店にはないラーメンだよなぁ、、、と。

福たけも変わり続けているんですねー。

麺はこんな感じです。

細いストレート麺。

ここも開化楼の麺なのかな!?

福たけの福田さんと開化楼のカラスさんの仲の良さは有名な話。

開化楼の麺って、麺自体が主張するタイプだから、存在感はあります。

シャープでオイリーなかつおラーメンによく合った麺だったなぁ、と。

あと、ゆずの香りが最後まで強くて、そこもポイントかな!?、と。

***

福たけはやっぱり福たけでした。

美味しいラーメンを出してくれます。

…とはいえ、

まだ、ここのメインのラーメンを食べてないので、、、

福たけ富士見店の全貌は明らかになっていません。

次は、特製正油ラーメンを食べるぞ~!!!

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Good Bye 41歳の僕… | TOP | 赤まろラーメン翔@新茂原 ... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 千葉市 中央区

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。