Dr.keiの研究室2-Contemplation of the B.L.U.E-

■教育/福祉/哲学/恋愛 千葉のラーメン×世界のラーメン VISUAL系×ロック ドイツ/オーストリア/スイス+日記■

福島、会津若松周辺のラーメン屋さん(予習)

2009-08-28 12:46:53 | ラーメン・グルメのコラム

福島県。

僕的にはあまり縁のない県の一つ。
小さい頃には時おり猪苗代湖の方には行ったみたい。
野口英世の生家には行った記憶が・・・

大人になってからは、ほとんど記憶がないなぁ。
スキーとかスノボとかやらないし・・・(汗)

でも、ラーメンフリークなら絶対に行っておくべき県なのだ。
いかんせん大崎さんの故郷でもあるし、
喜多方~会津若松のラーメンは全国レベルで有名。

というか、とんでもない数のラーメン店がある。
これだと、行き当たりばったりじゃダメ。
相当予習してから行かないと、食べるべき一杯が食べられない。
杯数も限られているし、まずは先輩の推薦店を。

佐々木晶さん推薦
はせ川(喜多方)超人気。11:00-15:00
まこと食堂(喜多方)
たいち(西白河郡) 手打ち中華そば。とら食堂で修行!

故武内さん推薦
●たいち
大安食堂(喜多方)横浜ラーメン博物館入り。昭和54年創業。
●とら食堂(白河)

大崎さん推薦
源来軒(元祖)(喜多方)10:00-20:00 評価は分かれている。。。
●坂内食堂(喜多方)
●まこと食堂(喜多方)
上海(喜多方) 女性店主!
食堂いしやま(冷やしラーメン!)(会津坂下)大崎さんblog
食堂なまえ(喜多方)(麺太い!超透明!)10:00-19:00

石神さん推薦
とら食堂
●食堂なまえ
●食堂はせ川
●坂内食堂
●まこと食堂
あべ食堂(煮干し醤油系の名店!)
●上海(源来軒に続いて古い老舗!)

福島うわさのラーメン編集部推薦
牛乳屋食堂(会津若松・南部)11:00-15:00/17:00-20:00
●古川農園(会津若松)11:00-14:00
●あべ食堂(喜多方)7:30-15:00
●喜一(喜多方)7:00-14:00
●はせ川(喜多方)11:00-15:00

小林孝充さん推薦
●牛乳屋食堂(会津若松)
●とら食堂(白河)
●えちご家(西会津町)
●正月屋(郡山市桑野)

その他
●三角屋食堂(会津若松)創業110年)11:00-14:30
●さゆり食堂(喜多方)はせ川インスパイア系

喫茶
カフェ処ひげ(喜多方)

超らーめんナビ
源来軒★4 10-20
なまえ★6 10-20
松食堂★6 1030-18 坂内食堂隣
坂内食堂★7 7-18
まこと食堂★7 730-17
あべ食堂★3 緑町4506 7-18
さゆり食堂★3 11-14 17-19
はせ川★6 11-15 17-20

いしやま★2 河沼郡会津坂下町市中2番甲 11-19:30
古山農園★4 会津若松市河東町倉橋鏡山21 11-14:00

★☆結論☆★

10時「なまえ」、
11時「まこと食堂」、
12時「はせ川」

ここで会津若松に移動!(15kmほど)
13時「古川農園」

15時「坂内」 というルートかな。

色んな人の意見を総合するとこの五軒は必須。

で、その後、余裕があったら、
「松食堂」と「さゆり食堂」に行きたい。
「上海」と「源来軒」は老舗だから食べてみたいけど、
今回は無理だろうなぁ・・・(汗)

最後に「いしやま」に寄って、冷やしラーメンを食べて、
さらに余力があったら、「とら食堂」と「牛乳屋食堂」へ☆
(さすがにこれも無理だろうな・・・)

ジャンル:
ウェブログ
Comments (6)   Trackback (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まんぼぉ@四街道 平日夜限... | TOP | ◇◆シド◆SID◆Hikari◆◇ »
最近の画像もっと見る

6 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
何杯 (うぉぉぉ!)
2009-08-25 07:14:33
食べるつもりなんだ?
坂内は、 (っちさんさん)
2009-08-25 18:36:37
個人的にはふつうだったなぁ。混んでたけど。

確か「小法師」とかいう名前で首都圏進出してたような気がする(間違ってたらすみません)。
福島 (ふゆつき)
2009-08-25 19:49:25
喜多方付近だけでも
坂内、まこと、喜一、なまえ、はせ川、さゆり辺りは絶対に食べないと話になりません。
それぞれが全然違う味です。
ちなみに坂内と小法師は、一応本店とチェーン店という形態ですが、全く違う味です。本店の味は凄いです。そりゃあ、七彩は坂内とはせ川のインスパイア系ってぐらいですから。
会津地方にまで範囲を広げるなら古川農園と
牛乳屋は必修ですが、牛乳屋は最近麺を変えて
しまった為に駄目駄目です。

しかし、喜多方付近のラーメンは連食が地獄です。そもそも喜多方はお店が近いので、近いところは徒歩1~2分。遠くてもクルマで10分以内。更に喜多方のラーメンはスープが大変飲みやすいのですが、麺が多加水の為に、見た目以上に腹が膨れます。朝から一日かけて回るのがいいでしょう。

ただし、これは私の周囲にいろいろ聞いてまわったのですが、麺少なめの1杯と二人で分けて食べるというのはやめましょう。明らかなマナー違反です。ラーメン食べ歩きの人で、お店の人とも交流を持つ人が、このような食べ方を
しているという話を聞いたことがありません。
やっぱり最低でも一人一杯です。これを麺少なめで注文したり、残すのはアリですし、
メニューが多いところで、二人で三杯とかいう
のはアリでしょうが、とにかく一人で一杯
食べない行為というのは基本的にお店に迷惑を
かけますし、常識に欠ける行為です。考えなおしましょう。
Unknown (kei)
2009-08-26 10:26:19
うぉぉぉ!さん

こんにちは。

これは予習ですよ。
この中からセレクトしようかなと思っています。遠征をするときは、いつもこうやって調べて書いているんです。

っつちさん

坂内は本店のみすごく美味しいと、色んな人から聞きます。なので、坂内は行きたいかなって思います。

名前は、坂内と小法師の両方があるみたいですね。
http://www.mensyoku.co.jp/index.htm

土曜日楽しみにしてます。


ふゆつきさん

アドヴァイスありがとうございます!さゆり食堂って評価が結構割れてますが、、、どうなんでしょうね?

喜多方ラーメンの連食はキツイというのは、以前にふゆつきさんからお聞きしましたよ☆ なので覚悟しています。というか、今回はそんなに食べないと思います。いわゆる基本中の基本を食べてくるだけです。とすると、どこが基本になるんでしょうね? 源来軒の名がないところをみると、、、

あと麺少なめや二人分けの件ですが、このアイデアは実は或る地方の人気ラーメン屋さんのご主人のアイデアなんです。「地方の食べ歩きをする人が多いけど、そんなに食べてたら体を壊すよ。二人で回るなら、二人で分ければいいじゃないか。それくらいどのお店もやってくれるよ」、と。別のお店では、「半分にしとけ。絶対体おかしくするよ」と怒られました。(こちらも地方のお店です)

あと、麺少なめというアイデアも石神さんの考えに強い影響を受けてのことです。小食の人にとってはラーメンの連食はほぼ不可能。それに、「大盛り」はマナー批判じゃなくて、「少なめ」がマナー違反というのはどう考えても論理的におかしいですよ。

そもそもラーメンを食べる人はもりもり食べる人が多い、というのは分かります。けれど、ラーメンはみんなの食べ物。小食の人のために「少なめ」があってもよいでしょう。けれど少なめがあるお店は本当に少ない。少なめがなく、大盛りばかりがあるというのはどう考えてもおかしいのではないでしょうか?

とはいえ、僕もさすがに二人で一杯というのは申し訳ないと思います。なので、普段はそういうことはしませんよ。遠征のときのみ、申し訳ないと思いつつ、「お願い」しています。(僕は食べ物を残すほうがずっと心苦しいです。残せないんです。)

それで嫌な顔をされたのは、例のお店のみです。地方だと、大抵は「ああ、食べ歩きしているのね!」と言って笑ってくれて、色々とお話してくれる店主さんも結構多いですよ。

ラーメン食べ歩きの人はそういうやり方ってNGなのかもしれませんが、お店の方にとってはそれほどNGなことではないのではないでしょうか?(「せっかく来てくれたのだから、たくさん食べてもらいたい」というお店の人はいます。ですが、それを「マナー違反」と思うかどうかは言い切れないのでは?)

いかがでしょうか?(これは議論できるテーマだと思います☆)
麺少なめ (ふゆつき)
2009-08-26 21:50:54
一つ記述が間違っていました。
>麺少なめの1杯と二人で分けて
ではなくて、
「麺少なめの1杯を二人で分けて」
です。
で、私も残すのは心苦しいので、まず残しません。
ただし、最近は麺少なめで注文することも多いです。
麺少なめは、その分「安くしろ」とか言わない
限りはお店にもまず迷惑はかけません。
尤も、やってくれないお店もありますが、、、

そして二人で一杯。
食べ歩きの人は当然そのメリットは知っていますが、やりません。お店の人が嫌がる事を知っていますから、、、
ですので、地方遠征のときにも、どんなに辛くても一人で一杯食べます。大食いでなくて、
それほどの数を食べられないのなら、自分に見合った杯数しか食べません。
お店に迷惑はかけないと考えているようですが、混んでいる店内で席を二つ使い、一杯分の料金しか徴収できないのであれば、それはお店の損失です。今回の青森、山形での食べ歩きでは、私は店員さんの反応も見ていましたが、実際二人で一杯という注文をしたときに嫌な顔をしなかったお店は数軒でした。事情を話して納得はしていましたが、それはそういうマニアックな注文をする人=ブログを書くような人という認識があり、断る事によってネットに中傷を書かれたくないという意図がアリアリと見えました。
ちなみに前原の某店では、この注文の仕方をした場合にはハッキリと断られます。
まあ、私もこのお店で、こういうお客さんを実際に見て(マニアックな客ではなくて、カップルで彼女が満腹状態)、断っているのを見て、
「なんで断るんですか?」と、聞いてみて、
その理由を聞いてから、そういう視点で考えるようになったんですけどね、、、

というわけで、これらは私とその周囲の食べ歩きの人達の意見ですので、もっとたくさんの人の意見を聞いてみたいのであれば、千葉拉麺通信のサブ掲示板に書いてみるというのも手では
ないでしょうか?
Unknown (kei)
2009-09-03 10:57:04
ふゆつきさん

こんにちは。

あの後、色々考えましたが、やっぱりふゆつきさんが言ってることの方が正論かなって思いました。「麺少なめ一杯を二人で分ける」って、やっぱりよくないかな~って。

というか、ああいう強烈な連食そのものがNGかなって思うようになりました。1日に10軒とかってあり得ないですよね。大食いじゃないのだから。

ただ、面白いことに、青森では麺少なめとかって普通にやってもらえたけれど、喜多方ではどこもやってくれませんでした。(本当に断られました) ただし、二人で一杯というのは当たり前にあることみたいで、二人で一杯食べてもらえればそれでいい、という意見が多かったです。

いずれにしても、麺半分を二人で、というのはやりすぎかな、と。

だけど、最終的にどう食べるかについては、一義的に決められないとも思います。お店の側の利益のことを考えるのは、お店側。客の立場からすれば、客のニーズが最大限に考慮されます。お店の損失についてまで、客は考慮しないのが普通なのでは?

ちょっと冷たい言い方ですが、ごく当たり前のことだと思います。僕は、客として、地方でできるだけ多くのラーメンを食べて、多くのお店のラーメンを知りたい、というニーズをもっています。それに答えるかどうかは、各店の判断に委ねられます。

「すべきではない」という原則論は、この問題においては、あまり厳格ではないように思います。客のニーズにある程度答えられてこそ、本当のお店だと思います。ラーメン店に限らずですが。。。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
会津若松の今 (会津若松@Topic Now!)
会津若松に関する新しい話題