Dr.keiの研究室2-Contemplation of the B.L.U.E-

■教育/福祉/哲学/恋愛 千葉のラーメン×世界のラーメン VISUAL系×ロック ドイツ/オーストリア/スイス+日記■

らーめんひとふんばり@伊勢崎長者町 海老風味の濃厚豚骨魚介ラーメン!

2017-05-03 18:54:08 | 神奈川

若手有名人気店「地球の中華そば」でラーメンを食べた後、

もう一軒行こう!と思って、向かったのが、

同じ、伊勢崎長者町にある

らーめんひとふんばり

でした。

店名に惹かれました(苦笑)

ひとふんばり。

いいなぁ。

僕的には、「もうひとふんばり」の方が良かったなぁ(苦笑)。

いずれにしても、とっても個性的な店名で、気になりました。

お昼時になると、カウンター席が埋まる人気店ですね。

カウンター席の上方には、ラーメン王のサインも掲示されていました。

2008年9月開業なので、今年で9周年になるお店ですね。

(千葉的には、大地やまるわとほぼ同期だ!!梨の花は2007年開業!)

つまり、このひとふんばりは、「中堅店」ですね☆

中堅店LOVE♡

メニューです。

うん、色々とありますねー。

券売機も見てみましょう。

らーめん、みそらーめん、つけめんの三種が主ですね。

シンプルです。

今回は、普通に「らーめん」を頂きました。

いったい、どんなラーメンなんだろう!?

初めて訪問するラーメン店って、ホントワクワクしますねー。

ジャジャーン!

こちらが、ひとふんばりのらーめん、です!

見事に、見事な濃厚豚骨魚介ラーメンみたいなラーメンでした。

一昔前に「またお前もか系」と言っていたあのラーメン。

もう、今となっては、「お前まだ元気だったか系」、ですけどね(苦笑)。

スープを飲むと、、、

うわー、もう何の迷いも感じないストレートな濃厚豚骨魚介だ!」って感じでした。

この味、この風味、このヴィジュアル、まさに00年代を圧巻したあのラーメンですよ。

ただ、、、

ちょっと違うのが、、、

これです。

分かりますかね!?

海老が入っているんです。

(チャーシューの上に小海老が見えるかと思います)

海老風味の濃厚豚骨魚介ラーメン

だったんです!!

しかも、全然海老が目立ってない!

ほのかに、ほんの僅かに感じられる程度。

でも、その「僅かさ」に、このお店の「美学」?を感じました。

もともとこの系統の味は好きだし、海老も好きだし、、、

あまり「衝撃!」って感じではないですが、「いい仕事をしているなぁ!」、と。

麺はこんな感じでした。

わりとゴワゴワっとした麺で、地球の中華そばと対照的でした。

個人的には、こっちの麺の方が好きだなぁ、、、、

ただ、麺って、スープとの相性で決まるところはあるからなぁ、、、

なんとも言えないな、、、

チャーシューは、まさに「豚肉チャーシュー!」って感じで、、、

でも、地球の中華そばの豚チャーシューよりは臭くなかったかな!?

なんとも、、、

ここの数量限定の塩ラーメンがユニークらしい!!

こりゃ、また再訪しないといけないかもなぁ、、、、

まぁ、しばらくは、「今の横浜のラーメン」を追いかけますが、

それが落ち着いたら、またこのお店に戻ってきたいなぁって思いました。

「ひとふんばり」。

なんか、人生を感じる店名だなぁ、、、

店主さんもなんか優しそうで真面目そうで、とてもよい印象でした!

二人の女性の方は、奥様と娘さんかな!?

だとしたら、ますます応援したくなってきますねー。

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地球の中華そば@伊勢崎長者... | TOP | 天ぷら割烹 武田@千葉 個人... »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。