Dr.keiの研究室2-Contemplation of the B.L.U.E-

■教育/福祉/哲学/恋愛 千葉のラーメン×世界のラーメン VISUAL系×ロック ドイツ/オーストリア/スイス+日記■

山岡家@東千葉or作草部 限定「とんこつ塩麹つけめん」とは!?

2016-10-31 00:37:20 | 千葉市 中央区

はい。いつもの(?)、山岡家です。

ラーメンブロガーで、山岡家について熱く語っているのは、僕くらいでしょう(苦笑)。

いや、通勤途中にあるので、どうしても入っちゃうんですよね。

なんといっても、「居心地のよさ」はピカイチであります。

テーブルが広い!

そして、混雑する時間帯を避ければ、とても空いている!

この日も、追い込まれた仕事をするため、という目的も兼ねて、やってきました(苦笑)。

僕的には、ラーメンが食べられるファミレス、という感覚!?

それでいて、ちゃんと「ラーメン専門店」なので、ラーメンも楽しめる。

他のお店じゃ、なかなか経験できない世界が広がっていたりします。

大げさかな!?(;´・ω・)

券売機です。

色々とあるのですが、、、

山岡家は、季節ごとに、「限定ラーメン」が出ているので、ついそちらに、、、

目が入ってしまいます。

この日は、「塩麹」を使った限定麺が出ていました。

とんこつ塩麹らーめんと、とんこつ塩麹つけめん、でした。

塩麹を使ってくるかー。。。

まだ、ギリギリ、つけ麺が食べられる季節だったので、とんこつ塩麹つけめんを注文しました。

塩麹かー。。。

考えたら、塩麹って、ほとんど食べたことがない、、、(;´・ω・)

ジャジャーンっと!!

こちらが、とんこつ塩麹つけめんです!

麺は、微妙に全粒粉っぽい感じ!?

よく分かりませんけど、、、

スープの方はこんな感じです。

白濁したスープに、背脂が浮いています。

うん、なかなか美味しそうじゃないか!!!

塩とんこつスープ、ですね。

山岡家HPに出ている写真とはずいぶんと違いますけどね、、、苦笑

なかなかファットそうに見えますけど、意外とさらっとしています。

山岡家スタイルですね。

なので、当然ながら、匂い(臭い)は結構キツいです。

山岡家のスープは、野獣味が溢れているので、、、

具は…、ぶっちゃけ、めっちゃ寂しいです。

税込で890円するつけ麺ですけど、チャーシューは慰め程度にしか入っておらず、、、

もやしとかも入ってますが、これまた慰め程度。。。

いやー、寂しいです。

が、不思議なことに、それでも「まぁ、いっか♪」ってなっちゃうんですよね。

許せちゃうっていうか。

あるいは、山岡家だから、まぁ、こんなもんかな、というか、、、

「予想していたよりは、まだいいかも!?」って思っちゃうんですよね。

いや、それは「悪口」とか「クレーム」とかじゃなくて、、、

山岡家マジック、というか。。。

麺は、結構もっちりタイプ。

何気に、この麺、好きかもしれない。。。

もちもちの麺に、塩麹の味が(多分)しているつけスープ。

なかなかいい組み合わせになっていました。

味的にも、ただの塩とんこつスープとは違っていて、、、

少しばかり、面白かったです。

最初から、割りスープも付いているので、最後はスープを薄めて、完食♪

って感じでした。

で、こちらが、「ネギマヨチャーシュー丼」(320円)です。

が…

衝撃でしたね。。。チャーシューがほとんど入ってないっていう、、、汗

ネギとマヨネーズがほとんどで、お肉はホントのホントに慰め程度。

ここまで、お肉のないチャーシュー丼は初かも!?!?

これで、320円って、、、汗

凄い。さすがは山岡家。。。

お肉がいっぱい入ってたら、最高だったんですけどねー。

でも、、、

山岡家マジックにかかっているので、「お肉が入っているだけ、いいじゃねーか」、との囁きが…

「きっと、ネギが高いんだよ」、と自らを慰める幻聴まで、、、

恐るべし、山岡家。

で、ブーブー文句をたれるけど、しばらくしたら、また来たくなるんですよね。

恐るべし、山岡家。

いつまでやっているか分かりませんが、、、

特に強くオススメするわけじゃありませんが、、、

塩麹が大好きなラーメンファンの人がいれば、食べてみてもいいかもしれませんね。

まー、なんとも、、、汗

それでも、また来たくなるのが、山岡家。

不思議なお店ですこと。。。

山岡家の向かいには、「麺屋奥村」があります。

なかなか、灯りが煌々と輝いております。

山岡家と麺屋奥村は、なんか、嫌いになれないんですよね。

それなりに面白いし。。。

今後も、それなりにお世話になると思いますので、、、

それにしても、山岡家って、褒める気はないけど、面白いチェーン店だよなぁ、、、と。

こういうお店も、ちゃんとレポしておきたいですよね。

きっと、山岡家ファンというのも、全国にいると思いますしね♪

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« North Indian Restaurant KED... | TOP | バーデンバーデン@稲毛 世... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 千葉市 中央区