Dr.keiの研究室2-Contemplation of the B.L.U.E-

■教育/福祉/哲学/恋愛 千葉のラーメン×世界のラーメン VISUAL系×ロック ドイツ/オーストリア/スイス+日記■

尾道ラーメン一丁@福山 福山駅前にある人気の尾道ラーメン店!!

2017-02-09 02:09:31 | 中国

広島滞在二日目。

朝7時半に広島を出発して、約2時間。

研究パートナーのUさんの車で、やってきたのは「福山駅」!

途中、高速で、「尾道」を通過した時は、なんか悲しかったです(苦笑)

で、少し遅いお昼(ごはん)。

わがままを言って、福山駅に連れていってもらい、時間をいただきました。

(こんなラーメンバカに付き合ってくださるUさん、ホントすみません…(;´・ω・))

もちろん、「下調べ」はしてあるので、ただ「そこ」に向かうのみ♪

福山駅から徒歩で2分くらいの場所にある人気ラーメン店!

尾道ラーメン一丁

であります!

今回、尾道は残念ながら行けませんでしたが、ここで「本場の味」を楽しめるのでOK!

こちらのお店、とにかく「人気店」です。

広い店内は既に満席(昼時を過ぎていたのに…)。

その上、次から次へとお客さんがやってくるんです。

「凄いなぁ、、、」、と。

客層も幅広くて、老若男女問わず、ズルズルっとラーメンを食べているんです。

この風景は圧巻だったなぁ。。。

で、券売機♪

ラーメン、チャーシューメン、日替定食、チャーハンセット、から揚げセット…

いいですねー。庶民の心をちゃんとおさえたメニュー構成になっています。

もちろん、僕はお初なので、基本の「ラーメン」を頂くことにしました。

(広島では「中華そば」が多くて、こっちは「ラーメン」!?)

ジャジャーンっと!

尾道ラーメン自体は、これまでも色んな所で食べてきましたが、、、

尾道からそう遠くない福山で食べるのは初めて。

(ちなみに、福山のちょっと先は、笠岡ですね。昔食べに行きました!)

こちらのラーメンは、背脂入りのライトな醤油ラーメン。

尾道ラーメンというと、いりこ(煮干し)の味が強いというイメージですが、、、

ここのは違いました。使っているのかもしれないけど、煮干しの味はほとんどしません。

もともとの尾道のラーメンには、いりこは入っていなかったみたいで、、、

その元のままのラーメンを作っているのかな!?

あっさりとしていながら、程よく背脂ゆえにファットなラーメンでした。

一つ気になったのは、寸胴。

寸胴の中が異様に黒かったんです。

ひょっとしたら、タレも寸胴の中に入れて、スープを作っているのかも!?

zoom up!

背脂と黒いスープのコントラストが美しいなぁ。

けど、いわゆる「背脂チャッチャ系」とは異なる味わい。

熱々で、さっぱりしていて、程よく攻撃的。

これは、ヤミツキになりそうだなぁ、、、と。

麺もよかったです。

広島ラーメンよりも、麺が東北チック。というか、つるつる。

結構柔らか目で、若干そうめんに近い感じ!?

尾道ラーメンで使われる麺が美味しいのは、まぁ、有名な話ですけどね。

***

真面目で、しっかりとした美味しい尾道ラーメンでした。

このお店は、結構有名らしくて、全国からお客さんがやってくるんだとか。

尾道ラーメンも、いつか、じっくりと食べ歩きをしたいなぁ、、、と思いました。

チャーシューが結構美味しかったなぁ。

広島とは違うタイプのラーメンで、面白かったです。

駅近くの繁華街の一角にあります。

スマホの地図なんかで、ささっと来られるのがいいですねー。

福山では、このお店の一杯のみ!でした。

また、いつか、福山~尾道に来たいなぁって強く思いました。

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« らぁ麺國@広島 広島名物「... | TOP | NOBU@福山 福山で人気の「... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 中国

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。