わんばぁだんのイケイケChina_goo版

ヘンな中国、おもろい中国、アホなこと・・・ 思いついたままに写真で発信します。

フィットネスしようぜ!

2017年07月13日 23時44分22秒 | 発展を目指せ
街をプラプラしていると、よくキャッチセールスに 取り押さえられる。 声をかけられます。

大体、ゴーストマンションの売り込みなので無視しますが、

今回は、きれいなお姉さんから 執拗にからまれて  かわいい笑顔で懇願されて(笑)、パンフレットを受け取りました。

開発区のなかで一番の高層ホテルの中にあるフィットネスクラブのようです。





ぱっと見、日本とレベルが変わらないような設備の数々!
実際の内容は、手抜き設計構造でチープな作りでガタガタで使いもんにならないマシンと想像するが。 実物を見ないと実態は分かりませんがね。



ちょっと笑えるメニューが有ったので、紹介します。

1.空中ヨガ 
2.団体トランポリン
3.ホットヨガ
4.ハラの皮の舞い?(爆)
5.エアロバイク
6.ランニングマシン かな?
7.TRXサスペンショントレーナー


面白そうですが、私のような1か月そこそこ滞在の出張族にとっては高そうな入会金や年会費などあったら元がとれません。

こんな感じで、今週末を乗り切りたいと思っております。


一刻も早く、そのたるんだ腹を、「腹の皮の舞い」 コースで対処したほうがいいんじゃないか?

と、思った方は
下記、 「中国情報」を1日1回、ポチッとして
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村

わんばぁだん に元気をくださいね。♪



.
『アジア』 ジャンルのランキング
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クルマにステッカーぺたぺた... | トップ | 目が、目がぁ~~~ »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
よほど~ (黒鬼子)
2017-07-14 10:04:09
ひまそうで尚且つスケベな目つきで街中を徘徊していると、ポン引きの餌食になってしまいます。

可愛いお姉さんには、もっと他のサービスがないのか聞いてみればよろしかったのに。

臨機応変の対応が求められていますね。

ハラの皮ダンスはそのものずばりのベリーダンスのことなんですが、ただベルトでブルブルやるだけの、いつもの羊頭狗肉の表現でしょうね。
Unknown (ごーさん)
2017-07-14 12:06:21
ィットネスクラブのパンフレットを見るとゴージャスな感じですね。
まあ、行ってみるとどんなものかと想像はつきますけど・器具はほとんど故障で使い物にならないと思います。
気になる空中ヨガ特にハラの皮の舞いを一度体験してみたいです。
Unknown (fuyong37)
2017-07-14 13:38:36
プールにサウナもあるようですね。
どちらも衛生的に問題がありそうですが。

私めもハラの弛みは何とかしなければいけないのですが、病気や怪我で痩せるのはイヤです。
今年の3月に両足骨折で3週間入院生活を余儀なくされましたが、全く減肥できなかったし…。
(肝臓君は嬉しかったと思う)

故障していなければランニングマシンが、安全パイでしょうか。
Unknown (客桟老板)
2017-07-14 21:18:50
ハラの皮の舞いはベリーダンス、活力踏板操はステップ台を使ったエアロビクス
でしょうね。TRXはゴムチューブみたいなのを使ったトレーニングで、商品名の
ようですが、中国なので間違いなくパチもんでしょう。で、会費を集めたら速攻で
夜逃げ、名前を変えて他の町で集金活動アゲインって感じですかね?
お返事 (わんばぁだん)
2017-07-15 01:45:56
・黒鬼子サマ
田舎から出てきた通行人から道もよく聞かれます。
前立腺按摩能不能! とでも言えばよかったですかね。
でも往復ビンタが飛んで来そうですが。(笑)


・ごーさんサマ
なんか機材のネジが飛んでたり、エアロバイクのペダルのベアリングがイカれていたり、見なくても想像できます。
空中ヨガって、宙に浮くこと自体がうさんくさいですよね。 ハンモックみたいなブランコでしょうか。 (苦笑)


・fuyong37サマ
この国で、水に関するものは飲むものも被るものも浸かるものも、どれも危険ですね。
両足骨折って、すごい災難ですね。
ランニングマシンが、コンクリート工場のベルトコンベアみたいなものじゃなけりゃいいのですが。(笑)


・客桟老板サマ
ベリーダンスと言うものを知らなかったのでネットで調べたら、インドの踊りみたいで小学生のころから見た事があり、ハイカラな名前になったものだなぁと思いました。
活力踏板操って、あのステップ台に上がったり下りたりするやつですか。 言われてみればなるほどですね。
この国ではかなりの確率でやられそうですね。
ゴムチューブは突発的に切れそうですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。