世川行介放浪日記

日々の雑感。
昔話。
時事問題への言及。
歌謡曲篇。文学篇。
漫談。
たまに女篇。
2年に1度は愛欲篇

たしかに、昨日、そうは言ったけどさ。

2017年08月10日 23時17分02秒 | 彦根放浪篇


  たしかに、昨日、そうは言ったけどさ。





 彦根パチンコ「ICHI-BAN」のバカヤロ~!

 そりゃあ、確かに、
 僕は、昨夜、
「仮に、明日2万円敗けたとしても、
 僕はもう、あの5万円を蒸し返してお前を責めたりはしないから。」
 そう言ったよ。
 ああ。確かに言いましたよ。
 間違いございません。


 だけどな、
 だけど、
 そうした大人の社交辞令を鵜呑みにして、
 今日、きっかり2万円をふんだくらなくてもよかったんじゃないのか? 
 今日一日くらいは「引き分け」にしておいて、
 明日、「2万円頂戴いたします。」くらいの「余裕ある配慮」をしてもよかったんじゃないのかい?


 いくら近江商人の街とはいえ、
 なんだよ。あの、ぴったり2万円は。
 そのやり方は、なんだよ!
 ふるまいに情緒も気品もなさ過ぎるんじゃないのか?
 この間呑んだ国宝級のおっさんみたいじゃないのか?
 あんなおっさんの真似なんかして生きていたら、
 世間を狭くするぞ。
 客が減るぞ。
 客が減ったら倒産だぞ。


 こら!
 人の言葉を聴いているのか!


 明日、2万円以上出さなかったら、
 もう、通ってやらないからな。
 それをよ~く、肝に銘じておけよ。

 僕が行かなくなったら、
 あの5台は誰も寄り付かないんだからな。
 心して、明日は僕に臨め。


 以上だ。






『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「空売り屋」君。詐欺師の書... | トップ | 高井戸署の自白強要騒動で思... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL