世川行介放浪日記

日々の雑感。
昔話。
時事問題への言及。
歌謡曲篇。文学篇。
漫談。
たまに女篇。
2年に1度は愛欲篇

勘弁してくれ。文明の利器。

2016年10月17日 17時55分53秒 | 近況報告篇


       勘弁してくれ。文明の利器。




 iPadは使えなくなり、
 パソコンのワードは、書いて「変換」を押すと、何故か2行重なって出てくるようになり、
 FAXは未だ設置されず、
 プリンターは黒のインクがなくなって、
 僕はインクの補充の仕方を知らないので、印刷できなくなり、
 文明の利器に精通している世川行介、
 4重苦の海に投げだされ、
 今日は、もう、
 真っ蒼、イライラ、そして投げやり。


 菊地研一郎は冷たいが、
 アップルの女性オペレーターは優しく、
 なんとか、iPadだけは復旧過程にあったのだが、
 終わってみたら、
 復元不能で、初期化もダメ。
「もう、いいよ。」
 電話を切った。


 彦根に来ていい事ばっかりだと思っていたが、
 神さまは、一つや二つの苦難を与えるものらしい。


 ケーズデンキにパソコンの出張修理を頼んだら、
 出張は出来ないから、
 店頭に、3台のパソコンと5台のモニターを一式持って来い、と言う。
 バカヤロ~!の世界なので、
「もういいよ。」
 断わって帰ってきた。


 研一郎は研一郎で、
 なんや、訳のわからない操作指導のメールを送って来て、
「これでやりなさい。」

 そんなものを読んでわかるような僕だと思っているのか!

 ネ。


 作文で四苦八苦しているところに、この四重苦。
 さすがに嫌になった。

 文明の利器って、なんて不便なものなのだろう。


 アップルとの電話で、一時間半も潰されて、
 今夜くらいは、少しまともな文章を書こうかと考えていたのに、
 すっかり気分が萎えた。

 今夜は、酒でも呑んで憂さ晴らしだ。 




 
 
『コラム』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 強いじゃないか。東京株式市場。 | トップ | 「ボブ・ディランとノーベル... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
パソコン出張修理彦根 (たる)
2016-10-17 23:12:43
で検索すると2-3社
あると思います

高額ではないと、思います

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL