世川行介放浪日記

日々の雑感。
昔話。
時事問題への言及。
歌謡曲篇。文学篇。
漫談。
たまに女篇。
2年に1度は愛欲篇

小沢一郎に。

2017年03月30日 10時07分49秒 | 自選 時々への発言


      小沢一郎に。


 さすがに今日はくたばって、
 8時半に目覚め、ゴミ出しに走った。
 いま、朝のコーヒーを淹れて、一息ついたところ。
 今ごろになって、昨夜のニューヨーク市場を眺め、東京市場の今日について考えたが、
 相場はもう始まっていて、
 どうこう書く必要などなくない。

 ニュースも今になって眺めはじめた。


 クズ男籠池を大阪地検が「補助金不正受給容疑」で捜査に入ったとのことだ。
 予想通りのことが予想通りにおこなわれていく。


 野党は、籠池を守ろうとあがいているが、
 証拠も持たず、マスコミの飛びつきそうな「大事件」をこさえた男を、
 どうやって守るつもりなのだろう?
 あの連中の考えることは、社会一般常識とかけ離れすぎていて、
 僕にはわからん。

 あんなものが、政府転覆に値する大事件として取り上げられて、政権が転覆できるなら、
 日本という国は、ホラ話でいつでも政権移動できる無法国家になる。


 こうした事件には必ず「証拠」が必要だということは、
 お前さんが一番知っているだろう。小沢一郎。

 あの時の、心無い人たちの憶測による猛攻撃をうけた自分自身の<痛み>を忘れて、
 そんな阿呆な攻め方をするもんじゃないよ。
 冗談じゃない。


 他の馬鹿議員たちが何をしようと、一片の関心もないが、
 いくら窮している現在だからといっても、
 小沢一郎が、そんな、証拠なしの収賄事件を盾に政権奪回をはかろうとする姿だけは、
「僕たち」は許さない。

 堂々と政策で戦え!





『政治』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっとニュースを見た。 | トップ | 国家権力の反撃だな。 »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今日も拝読 (坪川)
2017-03-30 16:25:26
同感です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

自選 時々への発言」カテゴリの最新記事