goo

時給380円。



       時給380円。




 朝8時半から午後3時半までパソコンを打ち続けたら馬鹿になりそうになって、
 4時前に「本のがんこ堂」に行った。
 すると、そこに、
 元特定郵便局長K2さんの方がいて、
 普通なら、
「一杯やりますか。」
 という話になるのだが、
 あいにく、彼はお酒の飲めない人なので、
 15分ほど立ち話をした。


 それから、
「おい。3万円貸してくれ。
 チンコに行って、昨日の負けを取り返してくる。」
 がんこ堂から借金をして、パチンコ屋に向かった。


 今日の僕は、とてもよく頑張った。
 4時過ぎから9時過ぎまで、
 懸命にパチンコを打ち続けた。
 そして、
 頑張った量にふさわしいだけの儲けをした。

 1900円。

 フン。


 馬鹿らしいので、
 コンビニで、煙草と黒烏龍茶を買うという大散財をしてやった。


 今から、また、『豊臣奇譚』の執筆だ。
 3時半までかかって、
 やっと、170ページまで推敲を終えた。
 今夜は30ページくらいはやりたいのだが、
 登場人物を増やした分、
 新たに書きあげなくてはいけない箇所が増えたので、
 なかなか思いどおりの進み具合は難しいだろう。
 しかしまあ、こればっかりは、やるしかないことなので、
 あと二つの日記を書いたら、執筆に向かおう。


 最近、やたらと眠い。
 毎日4時間睡眠なので、眠いのは当たり前だ。
 夕方のパチンコをやめたら、少しは睡眠時間が取れるのはわかっているが、
 あれだけが僕の気分転換の方法なので、
 やめられない。
 肉体に少し我慢をしてもらおう。


 ということで。






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 「島根のI 君... 「漫画的現在... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。