世川行介放浪日記

日々の雑感。
昔話。
時事問題への言及。
歌謡曲篇。文学篇。
漫談。
たまに女篇。
2年に1度は愛欲篇

なかなか結構な光景である。

2017年01月04日 13時34分18秒 | 彦根放浪篇


      なかなか結構な光景である。





 世川行介、
 正月ボケが続いている。


 意識ダラリンコンの午前中で、
 部屋に鳴り響くくらいの音量で歌謡曲をかけつづけ、
 パソコンの株価ボードを時々見ながら、
「おお、上がっているな。」
 それだけの、ボケー。
 あとは、旧い歌を聴きながら、彦根の空を覆いつくしている雨雲を眺めている。


 日経平均、一時420円強上げて、 
 19500円を奪回した。
「まあ、一片に大きく上げなくても。
 初日の今日はこんなもんでいいだろうよ、」
 ネ?


 明日から、この500円近辺を、下げたり上げたりして、
 さんざくさ揺さぶって、
 19500円台の根固めを終えた後、
 2万円台奪回に進むのだろう。


 まあ、どっちにしても、
 昨年、無学なたわ言をわめき散らした「空売り屋」連中が、
 真っ蒼になって<地獄>をのたうち回るだけのことだ。

 あれだけ言いたい放題のの大口をたたいた阿呆たちだから、
 少しくら苦しむのも、これからのためになるだろうよ。


 僕は、正月二日に瀧夜叉姫のおうちで御馳走になった雑煮が忘れられず、
 昨夜も、今朝起きる也も、
 セッセと、「肥満防止のために食べてはいけないお餅」を、
 自宅の鍋にぶち込み、
「え~い。まだ正月だ。
 2個や3個の餅くらい!」
 と、
 2日で20個も食べてしまった。

 
 またデブに戻ったら、
 瀧夜叉姫のせいだからな。


 本当は、ここでやめておくべきなのだが、 
 僕の「餅大好き!」はもう止まらなくなってしまって、
 煙草を買いに行くついでにお餅を買うことが当り前みたいな気持ちになっている。


 煙草がなくなったので、買いに行こうかと立ち上ったら、
 あら、
 わずか200円台の推奨銘柄Dが、10円高までやってきた。
「門下生諸氏には、いいお年玉になったな。」
 微笑んだ僕であった。


 ということで、
 煙草と餅を買いに行って来る。


 休まずに励めよ。東京株式市場。





『株』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おめでとう! 東京株式市場。 | トップ | よく上げること。 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

彦根放浪篇」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL