庭とボン猫

愉しくて、時々つらい庭造り
いつでも可愛いボン猫
忘れてしまわないように残しておきます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

餌台に集まる小鳥たち

2016年12月31日 | 野鳥

シジュウカラのために用意した餌台でしたが、頻繁にやってくるのはメジロ夫妻でした。

とってもおいしそうにミカンをついばんでいるので、ハナミズキの枝にもミカンを刺してみました。

鳥はやっぱりとても目がいいのですね。すぐに見つけて、いくらでもチュウチュウしています。

メジロはいつでもつがいでいるみたいですね。写真には上手く撮れませんでしたが、いつでも2羽で仲良くいろいろやっていました。

シジュウカラも訪れてくれましたが、こちらは単独行動でした。子育ての時期はあんなに夫婦で頑張っていたのに、

普段は二羽一緒ではないみたいです。それに、春先と違って、ツッピーツッピー鳴かないのですよ。

ヒマワリの種を一粒くわえては枝に飛び移って皮をつついてむいていました。なかなか大変そうでした。

ミカンには全く興味を示さずに、ヒマワリの種専門でした。

ヒマワリの種にも飽きると、何にもしないで、夏椿の枝に長い間じーっととまっていました。

庭の主か。

その後は、キツツキのように枝をトントンつついてもいました。

素敵なシジュウカラ。

2016年の大晦日は、素晴らしいお天気になりました。小鳥たちをたくさん観察できて幸せな一日でした。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野鳥の餌台を設置する | トップ |   
最近の画像もっと見る