保存ブログ

記録ノート。写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

上村さんマウスiPS細胞から卵が大量にできるのでしょうか?

2016-10-18 21:25:55 | 日記

 素人なので良く分かりません。でも成功したという数が、数千に8匹というのは数が少なすぎるよう。以前にあったような、卵割初期の受精卵を、誰かが混入させたのではと考えたりもします。ザッタン、ボヨヨンボヨヨン。卵黄が少ないと駄目なのか、そこのところも詳しく!

2016.10.18 Tue. 

 哺乳類は等黄卵である。受精して卵割の初期に、細胞を分離すると、それぞれが正常に発生する。それで人間もなのか考える人がいて、かつてマンガのネタにさえなった。受精が必要ということで、クローンとはならないかもしれないが、逆に詳しく吟味しないと眉唾ということもあるわけだ。

2016.10.19 Wed.

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 午後6時40ッ分ムクドリの群れ... | トップ | マウスの染色体は40本もある »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。