引きこもり学生時代からのニート生活

学生時代から暗いと言われ、引きこもりだった俺の生活。大人になった今もニート生活で将来の希望ナシ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

世間はクリスマス

2016-12-24 20:44:48 | 日記
世間はクリスマスムード一色。テレビを見てもネットを見てもクリスマスの話題が尽きない。そんな記事読んでだれが楽しいんだ?
なんてひねくれニートのおいらは思ってしまう。
学生時代から引きこもりだったし、今更友達がいないことは寂しくもなんともない。
まぁこれがおいらの基本スタイルともいえる。この寂しいスタイルが。
ヤフーニュースでクリぼっちが主流になってきている、ってやってたけど、そんなのおいらは10年以上やってきてる。
10年前はクリスマスはカップルで過ごすもの、みたいな風習あったけど、やっと時代がおいらに追い付いてきたか、って感じだな。
まぁ今でも同級生の奴らはカップルで過ごしたりしてるみたいだけど。
30歳も手前になると家族で過ごしてるやつなんかもいて、びっくりする。
家族作っちゃってるなんて!次元違いすぎだろ。生きてる次元が違うわ。子供作るとか、想像を絶する世界だな。
まぁ誰がどんな風に過ごそうか、おいらには正直そんなこと関係ない。
世間の流れに沿って生きる必要なんかないだろう?親は世間体とか気にしてるみたいだけど、誰に気を使ってるんだよ。
自分の息子が引きこもりって言いたくないだけなんだろうな、って思う。おいらのことなんて考えてくれていないんだよ。
そういう自分の意見よりも周りの視線を気にする生き方が嫌だ。なんでみんな周りからの評価を気にする?
てか、1番周りからの評価を気にしてるのはおいら自身なのかもしれないけど。
今の自分は誰にも評価されない、そんなことわかってる。わかりきってるからこそ、自分を出せないんだ。
でもでもだからこそ、こういったブログって正直な気持ちを出せる数少ないツールのひとつになる。
匿名でいいし。誰に気を遣うこともない。おいらだって日々考えていることはある。悩みだっていちおある。
できればそのうち結婚もしてみたいと思う。思うのは自由だ。興味がある。
でも他人に生活を束縛されるのが嫌だ。こんなおいらをわかってくれる人がいつか現れればいいなぁ~
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | ニートからのお年玉 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。