随想

静寂は知恵、
優しさは愛。

いつも生きている

2016-11-20 09:59:08 | 2016/H28
私たちはいつも生きている。
生命の海にいるのだから。
それで動物も、植物も、微生物もすべて、
万物はいつも生きている。

身体もいつも生きている。
なぜなら身体は生命の現れであり、
生命と一体であるのだから。

身体を構成する原子は失われても、
それらを構成している精神には、
記憶という素晴らしい能力がある。

そしてそれが再び使われるのだから。
この世界はいつも生きているのだ。

宇宙の意識は、
記憶という素晴らしい能力を駆使して、
希望という前進する躍動力を、
私たちに与えてくれているのだ。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生命の海 | トップ | ありがたいこと »

あわせて読む