SEEDS NETWORK

2013年に誕生しました

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あおもりべじまつり2016、ありがとうございました!

2016年10月03日 | べじまつり2016

こんにちは!

 9月25日(日)、おかげさまをもちまして第4回となります「あおもりべじまつり 2016」を開催することができました!

お天気にめぐまれ、青森の街と海風を感じることができる絶好のロケーションでの、「エコ・べじ・ナチュラル」な一日となりました。

ご来場くださったみなさま、どうもありがとうございました!!

 

また、前日24日は、初めての「岩木山YOGAフェスティバル」を開催することができました。

東京から、今をときめく佐藤ゴウ先生に来弘していただき、岩木山の麓にある緑の中でYOGAを楽しむことができるなんて素敵な企画にかかわることができ、

感謝感激でした。

地元インストラクターの皆様とのコラボレーション企画は、横のつながり・縦のつながりの編みはじめとなったと感じています。

ありがとうございます!

 

さて、あおもりべじまつりに話を戻させていただきます。

地道に続けております本企画は、内容の充実を図るために会場を拡大して開催いたしました。

A-FACTORY前のウッドデッキから砂浜と海、ねぶたの家ワ・ラッセ西広場までの広範囲を使用して行いました。

内容は、昨年から盛り込んだシーカヤック体験と新たに岩木山YOGAフェスティバルとのコラボレーションも加わりました。

こうして食だけではなく、アクティビティが充実し、クラフトブース、癒しの空間も拡がったことで、

「エコ・べじ・ナチュラル」にこだわる「あおもりべじまつり」がようやく一つの形を成すことができたと感じています。

このような一つの形を作るために多くの方にご尽力いただきましたことを、この場にて御礼申し上げます。

ありがとうございます。

 

初回からお世話になっているA-FACTORY様はもちろん、青森市文化観光交流施設ねぶたの家 ワ・ラッセ様、青森県港管理様、海上保安庁様、シーカヤックの皆様、

ボランティアスタッフの皆様、家族や友人のみなさま、事務局の仲間たち。

私たちのつたない歩みを支えてくださる方がいるおかげで、団体の維持と企画の実施が叶っています。 

継続してゆくこと、進むこと、留まること、前向きに後退すること。

毎回、多くの方から多くのことを教えていただきながら開催することができています。

これまでわたしが出会った「仕事人」たちは、あたたかく、想像力豊かで思いやりがあり、丁寧。

どの方も人としての魅力にあふれており、じんわりと胸が熱くなるような言葉をかけてくださいます。

お客様はもちろん、こういう風に影に日向に尽力してくださっている方のために襟を正してゆかねばなあといつも思います。

 

私たち、SEEDS NETWROKは、

「目の前の人の笑顔」を大切に、嬉しい気持ち、楽しい気持ちが伝染することで家庭が、町が、地域が明るく活気あるものになるように。

一人ひとりの生活満足度が上がることで地域が活性しますようにという願いを持って、イベントの企画・運営を行っております。

今後はより一層、地域の方との連携を深め、共生・協働によってお役に立つ働きができましたら幸いです。

 

ありがとうございます。

 

 

心からの感謝をこめて

SEEDS NETWORK 代表 大西晶子

  

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加