SEED FOLKS BLOG

men's & lady′s selectshop
FUKUSHIMA

この先に待っているものは

2016-12-31 17:55:21 | event



一年を振り返り
手帳を見返す


誰かの言葉、
本や、パソコンの中から
その時気になる
書き溜めた
文章がいろいろ出てくる。
何を考えて
書いたのだろうかすら
忘れてしまってるものも。
渡邉のネタ帳は
恥ずかしくて誰にも見せられませんが
その中で
一際目に飛び込んできたフレーズだけ
ちょこっとこの場をかりて発表してみます。


「私は私だったものを運んでいて
これからの私になるものは
この道の先で横たわりながら待ってる。」

誰か 偉い方のお言葉です。
(誰かを忘れてしまい、わからないです…)



以前 ボスより
「その人となり、生き方がお店に現れる。
もっとおまえらしい店が見たい。」
と言われた事があります。


SEED FOLKS、15年分の8年間を
お店に立たせてもらいました。
たくさんの失敗、後悔
一歩躊躇したことで
叶わなかったこと
悔しかったこと
悲しかったこと
それを全部忘れさせてくれる
ささやかでも、嬉しかったこと
ひっくるめて今日のお店があり、
その場所に自分が立っています。

やっとですが
「なんか、らしいね!」と
少しずつ、
言って頂けるようになってきたの…かな。

まだまだ、先の事は
はっきりわからないし
いまの目標が
ゴールとも思っていません。

いい 意味で
どこから来るかわからない
ワイルドピッチを
投げ込んで
お客様に日々驚きを、感動を、
何よりSEED FOLKSへ来ていただけたとき
楽しんで頂けるお店作りを目指し、
スタッフ一同精進していきます。
これからの
SEED FOLKSも、ぜひ期待していてくださいね。

今年も一年間
大変お世話になりました。

三日間の感謝祭を終え
沢山のお客様に来ていただけたこと
誠に感謝しております。

また来年も、
何卒よろしくお願い致します!


あと数時間で
新しい年の幕開け。

SEED FOLKS
初売りは1月1日(日)
10時よりスタート致します。

皆様にお会いできるのを
楽しみにしております。



今年の書初め
ボスからのお題は
「とうだい」

灯りを照らし
道しるべに




伽藍有限会社
SEED FOLKS
渡邉












ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 感謝祭 2日目 | TOP | 遅くなりましたが »