SEED FOLKS BLOG

men's & lady′s selectshop
FUKUSHIMA

mizuiroind summer collection

2017-06-22 14:49:54 | 出来事









BRAND :mizuiroind
NAME:lace slv crew neck cocoon pullover
COL:white/khaki/black
PRICE:12,000yen+tax

毎シーズン好評いただいております
mizuiroind レースシリーズ

今回のシルエットは
両サイドに深めのスリット
ラウンドした裾
やや長めのプルオーバーブラウス

肩に掛かるレースのお袖は
気になる部分を上手にカバーしてくれますね。

着丈の長さは
in/outどちらも万能な丈感

シンプルなコーディネートになる季節に
華やかな装いが作れます。







BRAND:mizuiroind
NAME:boat neck frilled pullover
COL:écru /black
PRICE:12,000yen+tax

こちらは
縦に伸びた大きめのフリルがフェミニンな一枚

首元をボートネックにしているため
甘さの中にも
程よくカジュアルさを残したブラウス。

ショート丈は
ハイウェストなボトムに合わせやすいですね。

inスタイルが苦手な方へも
オススメです。

個人的に甘めのトップスは
ボーイッシュなボトムを合わせるのが好きです。



先日のはなし

2017-06-18 10:24:03 | 出来事



岩手
「銀河ウルトラマラソン」へ
スタッフ一同で
参加するため行ってまいりました。

祝日と、
宮城県で行われるお祭りと重なっていた為
ぎゅうぎゅうの新幹線に乗り込みました。


仙台を過ぎると車両に残る人はまばらに
やっと席に座ることができ、
一緒に大会へ参加する
お客様たちと目的地の北上へ向かう。

晴れていた福島から
だんだんと曇り空へ変わり
途中雨になったり
予想通り天候は不安定。

明日 晴れるかな〜なんて言いながら。

実は、姉妹店のスタッフが
前夜祭で選手宣誓をする事になっていたと
突然聞いたり。笑

当の本人も、その場でボスに言われ
慌てて
誓いの言葉を考えたり。

そんなことをしながら
北上駅で降り立つと
寒い〜!





明日の受付をする為、
会場へ向かいます。





ゼッケンを受け取ると
1年前のことを思い出してきます。










地元の暖かいおもてなしを受けながら
お弁当と地酒の日本酒やワインを頂き
ピクニック気分ですね。




昨年は、ここから50キロ先の
ほっとゆだ駅まで電車を乗り継いで
行ったのですが
100キロに挑戦するスタッフやお客様がいた為
今回の宿は北上。

彼らのスタートは翌日、朝4時
スタート前の体調を整えるため
起床は真夜中の12時とのこと
お夕食も早々に各自の部屋へ。

次に100キロチームと会うのは
明日のゴール会場です。


6月10日(日)
3時起床。

真っ暗な空を眺め
見送りの出来なかった
スタート間際の100キロチームへ
メールをして
自分の準備を整えます。



夜が明けていく。
体調も良く
今までて
一番冷静に準備の出来た朝
外は晴れ。



やっぱり晴れ女!
ウキウキして

6時のバスに乗り込み
50キロ先のスタート地点へ向かう。

うたたねして気がつくと
辺りは山道

あれ?なんか、雲ゆきが怪しいぞ。

こっちは地面が濡れてるなあと

思っていた矢先
パラパラと雨が降ってきました。


わー… やっぱり降ってきた。

スタート会場に着いた頃には
激しい雨

スタートの10時までは3時間ほどあるし
きっと大丈夫。と思いながらも

外をチラチラ見て、
過ごす。



それにしても寒い

昨年がものすごく暑かった為
暑さ対策しか考えてなかったわたし。


着てきたものが脱げない。
私服も投入して寒さをしのいでいました。

スタートするときのウェアをどうするかも
悩み出したり




雨も止みそうにないので
ゴミ袋を切って
ポンチョを作ったり
初めての経験です。

そろそろ10時
結局 雨は止まず

ギリギリまで待って
荷物を預け



寒さでアウターも脱げず
タイツを持ってこなかったことを
後悔したりしながら

50キロの旅が始まりました。


携帯はカバンの中
音楽も聴けず

ただまっすぐ
まえを向いて走る。

去年走っているからこそわかる
ここからの長い距離と
スケジュール通り行かないペース配分が
だんだんと不安に変わる。
前回と全く違う雨の風景を見ながら。

こんなに寂しいコースだったかな…
なんて弱気になったり


そんな時、毎回
なぜか声をかけてくれる人が
現れるんですよね。

心の声が
もれてた?笑




今回は31.2キロでリタイア

最近ゴール出来ない事が続いていて
長い距離の大会に参加するのは
少しの間お休みしようと決めていましたが

つらいつらいと思っていても
終わってしまうと
スタートからゴールまでの時間
やっぱり楽しかったなあと思えるのが
マラソンの魅力。

そして、またチャレンジしたいという気持ちに。

これは一緒に参加していた
お客様も話していました。

どーんと
入口が低いわたしのマラソンライフ

タイムやストイックなモチベーションで
取り組んでいる方からしたら
本気でやってるの?
ゴール出来ないなら
走らなければ?と思われてしまう事も承知の上。


以前、ブログに書かせてもらう事を
躊躇し、ボスに相談したら

「練習してないのに、早く走れると思ってたの?誰でも走れる距離じゃないよ、50キロって。それでもそこに挑もうとする気持ちでいいんじゃない、不恰好な姿でも。」



自分のマラソンスタイルは
不恰好ですが
走るのは楽しいです。


SEED FOLKS
「SUMMER SALE 」
25日(日)迄開催中です。
ご来店こころよりお待ちしております。





































homspun

2017-06-16 15:49:50 | Ladys
















BRAND:homspun
NAME:バイオリネンラップワンピース
COL:GRAY
PRICE:36,000yen+tax


SEEDFOLKS

福島県福島市大町2-32 2F
TEL&FAX 024-521-8234
OPEN 10:30ーCLOSE19:30
定休日 水曜日
Instagram

https://www.instagram.com/seedfolks_fukushima/

お店の行き方がわからない!や
商品についてのご質問など、お気軽にお問い合わせくださいませ。

linen gathersleeve one-piece

2017-06-15 17:03:59 | Ladys






SEEDFOLKS

福島県福島市大町2-32 2F
TEL&FAX 024-521-8234
OPEN 10:30ーCLOSE19:30
定休日 水曜日
Instagram

https://www.instagram.com/seedfolks_fukushima/

お店の行き方がわからない!や
商品についてのご質問など、お気軽にお問い合わせくださいませ。

OSHIMA REI

2017-06-15 13:41:14 | Ladys



OSHIMA REI
「T-shirt」
COL:white /gray /black
PRICE:7,900yen+tax

SEEDFOLKS

福島県福島市大町2-32 2F
TEL&FAX 024-521-8234
OPEN 10:30ーCLOSE19:30
定休日 水曜日
Instagram

https://www.instagram.com/seedfolks_fukushima/

お店の行き方がわからない!や
商品についてのご質問など、お気軽にお問い合わせくださいませ。