日々日々日記

過去の事 現在の事織り交ぜて
淡々と綴ります。

後悔しても何も始まらない!

2017-05-20 20:31:31 | 日記

 

2階の踊り場の明り取りの為に

ずっと以前 リフォームした時はめこんでもらったステンドガラス

洗濯物を干しに通る度 その先にあるガランとした2階の部屋々の佇まいが 私の心を虚ろにする。

次男達がこれ以上ない素敵な家を建てたのはもちろん嬉しい事なんだけど

我が家に2年も住まない内に、何故こんな事になったのか

結婚したばかりの若い夫婦のこれから先の生活を、将来を、しっかり吟味したなら

あっさりとこの家を捨て去ることにはならなかったのでは・・・・・

二世帯住宅へのリフォームは設計士と若夫婦に任せていたと言えばそうなんだけど

増築を伴わない部屋割りとか、将来の増築とか 私なりに家への思いが多々あった。

時々部屋の真ん中に立って、キッチンと寝室を入れ替えていたら・・・

お日様が燦々と照るこの大きなベランダを子供部屋にする事もできたのに・・・

そうしたら新しい家なんかいらなかったのに・・・

・・・・・

・・・・・

さまざまな思いが私の心の底で渦巻いているのが見える。

あれから

週一度揃っての食事も、夕方のあっ君との散歩も一切できなくなったのは

私の弱い心の現れかな?

あっ君の次に弟が生まれて、なお一層手助けが欲しいだろう時に 手を差し伸べられなかった私。

情けない・・・

自分が情けない・・・

 

だけどやっと・・・あっ君との夕方の散歩に行けるようになった!4日前から・・・

 

この派手なステンドガラスを載せたのは・・・

ちゃんとした設計士の資格を持たない、だけど知恵と工夫でやって欲しい事は全部叶えてくれた。

今は亡き知人だったら私の思いをちゃんと汲んでくれたろうに。。。

今更後悔しても何も始まらない。

私の心の傷は少しは癒え出したのか!

小さな手がぎゅっと握りしめてくる快感を思い出している。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冷凍庫内食品の断舎離 | トップ | 少し痩せた! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ああ・・・ (しお)
2017-05-21 15:14:19
ブログを読んで花世さんの心の傷の深さに改めて
思いを馳せました。
私達、いえ、私はご次男さん一家との別居がそれほどまでの
花世さんの心の空虚さを
思い知りました。
あまりにも早く住む人がいなくなった
二階の部屋たち・・・
ここを見るたびに、複雑な心境だったのですね・・・
隣に住んでいることと、同じ屋根の下に住む事では
気持ちが全く違うのでしょう。
心の葛藤が垣間見えた文章です。
でも、心の傷が癒えだしたと書かれているので、
少しほっとしました。
親の心,子知らず・・・
これほどまで複雑な親の心境を多分知らないのでしょうね。
あっ君にとってもそう君にとっても、
大事な大好きなじいじとばあば。
それだけで幸せですよ。


ありがとう (しおさん)
2017-05-21 20:56:00
自分の中では、こんな事になった事を
仕方ない事で済ませていたんですね。
家を建てるのを反対もしませんでしたしね~
でもね、見た目はともかく、ちゃんと次男親子と向き合う事ができなくなって!
とくに長男たちと、次男が家を建てたことで
兄弟の付き合いが上手くいかなくなり・・・
新築を阻止しなかったからダメだったのかな~とか色々思う事が多くて
そんなこんなで、あっ君を公園に連れて行く事も億劫になってね。

最近嫁ちゃん実家と旅行に行って体調崩したってことがありましたでしょ。
病院に行った次の日、嫁をみて、ゲッソリ痩せて骨皮筋子(古い言葉ネ)になっているのに、ビックリしてね~

今私が正気にならなくてどうする!ってことに気付いたんですよ。
たとえ1時間でも子守りをやってあげなくっちゃと!
気候の良い時期は過ぎて、今思うともったいなかったなと思います。

くよくよしない性格だと思ってましたけど
中身によりけりなんでしょうね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。