山形長井食彩館・須藤米店

山形の美味しい情報や飯田百貨店(現コモディ・イイダ)時代の思い出・その他旬の話題等々

山形県長井市【雪灯り回廊まつり】

2013年01月31日 | 山形県長井市の旬の情報
山形県長井市で開催される、市民参加型の冬のイベント

【第10回 ながい雪灯り回廊まつり】



◆日時 平成25年2月2日(土)
    16:45 オープニングセレモニー
    17:00 一斉点灯

◆会場 本町 桑島記念館

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


☆長井小学校第一校舎ライトアップ 

期間 平成25年1月31日(木)~2月11日(月・祝) 17:00~21:00



本日、開会セレモニー・ライトアップ点灯式に参加してまいりました。


にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上越新幹線200系・K47編成

2013年01月30日 | インポート
今年の春・・・・2ヶ月後

【新幹線200系】も定期運行引退のようです。

これで、昭和39年開業当時の【0系新幹線】のモデルが全て姿を消してしまいます。




にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上越新幹線・E2系

2013年01月29日 | インポート
9年ぶりに、上越新幹線に【E2系 新幹線】が帰ってきました。
【200系 新幹線】の運行も、そろそろ終焉を迎えるようです。




にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新宿・伊勢丹7階

2013年01月28日 | 新大久保の米屋さんの思い出


20年ほど前、新宿の米屋さんで働いていた時、

早朝(AM7:00)の新宿・伊勢丹の配送も任されていました。

7階のレストラン街、【寿司店】 【うなぎ屋】 【インド料理店】 【ダイニングレストラン】等々

現在も繁盛して営業しているようです。

さすが、老舗のパワーを感じます!






にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

商店街のぼり

2013年01月27日 | インポート
   

のぼり販売店の店主のチラシより
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
商店街にこそのぼりは無くてはならないとも思う。
商店街の雰囲気がでるし、商店街だけではなくお客さんのテンションも上がると思う。

大売出しという既製品ののぼりでも良いし
店舗名や屋号が書かれている物と併用しても集客効果はかなりあると思う。

私が良く行く商店街で一番多い物は、店舗名とその商店で一番人気の商品が書いてあるのぼりだ。
例えば、コロッケが一番の売れ筋ならコロッケ!と書いたのぼりが店先にあることで人は、
どんな美味しいコロッケだろうと興味を持つだろう。

のぼりには、人を暗示にかける効果が抜群にあると思う。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

長井市、こんな商店街を目指してガンバッテいます!!

  


にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

満月

2013年01月27日 | インポート
130127_180217_M.jpg
東の空から、

昇ったばかりの【満月】

でっかい!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山形県長井市・渡部選手応援!

2013年01月26日 | 山形県長井市の旬の情報


山形県長井市の飲食店

元日のサッカー天皇杯で、劇的な決勝ゴールを決め優勝に導いた、

長井市出身の【柏レイソル・23渡部博文選手】のサイン入りユニホーム。


今シーズンの活躍、期待しています!!


にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013・ベストレース候補

2013年01月25日 | オートレース
GⅡでありながら、毎年素晴らしい優勝戦で盛り上る

【GⅡ さざんかカップ】 

今年も見せてくれました!!さすが【永井大介】

早くも、今年2013年のベストレース候補ですね!!




にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まあ~るい緑の山手線・復活

2013年01月24日 | インポート
山手線ラッピング列車(1編成)、1年間の限定ですが見る価値は多いにあると思います。
できれば、京浜東北線もラッピングしてほしいですね。

【まあ~るい緑の山手線】の復活です!!



昔の【まあ~るい緑の山手線・ヨドバシカメラ】のCMです。



にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャッチコピーは【山形日和。】 山形DC

2013年01月23日 | 山形県長井市の旬の情報
2014年6~9月に本県開催される山形デスティネーションキャンペーン(DC)のキャッチコピーとキャラクターが21日、発表された。キャッチコピーは「山形日和。」。キャラクターは本県の形をモチーフに山形を訪れる人、住んでいる人の「ほのぼのとした姿」をデザインした。県内外から愛称を募集する。

山形DCは、県内自治体、JRグループ、観光事業者らが連携した大型観光誘客キャンペーン。県庁で同日、山形DC推進協議会長を務める吉村美栄子知事と、里見雅行JR東日本取締役仙台支社長が発表した。

キャッチコピーは、山形には四季が織りなす風景や豊かな食、文化、温泉ともてなしの心があり、「今こそ訪れる時」として「山形日和」と表現した。「。」はサクランボをイメージしている。

キャラクターは、親しみやすい本県の形をモチーフに、サクランボのブローチが付いた麦わら帽子をかぶり、おいしい山形がぎっしり詰まり、本県産農産物のシンボルキャラクター「ペロリン」マーク入りの旅行バッグを持っている。

ともに全国の広告事業者など18社から提案された35企画の中から、山形DC推進協議会事業推進会議などでの選考を経て、同協議会長の吉村知事が決定した。今後、観光ガイドブックやポスター、のぼり旗などに使いPRに活用していく。

10年ぶり6回目の本県単独開催となる今回のDCは全県民、全産業参加を掲げている。この日の記者会見で吉村知事は「DCを観光振興、交流人口拡大と県内産業の活性化につなげていく」と決意を表明。里見支社長は「6月から実施予定のプレキャンペーンでできる限りのことをやるのがDC成功の鍵」と述べた。


にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山形のりんご漬け・完売御礼

2013年01月22日 | 山形県長井市の旬の情報
毎年、好評で販売させていただいておりました、山形の冬の味覚【りんご漬け】

本日をもって、この冬の販売を終了させていただきます。

ご注文いただきました、お客様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

次回の販売は、今年12月くらいからの販売を見込んでおります。(天候の影響で遅れる事もございます)

今後とも宜しくお願い致します。


 


【りんご漬け】ってご存知ですか?

山形県の冬の味覚です。
下の写真を見ていただくと分かりますが、
りんご丸ごとの漬物です。
漬物ですから、缶詰のように甘くはありません。





もともとは漬物ですから、山形県置賜地方では冬の越冬用として食べられていました。
果物用として、出荷できなかった(小さかったり、傷がついていたり)物を漬けていたそうです。

現在販売されている【りんご漬け】は果物用として
出荷しても、遜色のない美味しいりんごを使っています。


詳しくは
〒993-0085
    山形県長井市高野町1-5-14
       【山形長井食彩館・須藤米店】
        TEL 0238(88)2370
        FAX 0238(84)7590
        r122-te71@plum.plala.or.jp


にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の香り【たらの芽】

2013年01月22日 | 山形県長井市の旬の情報
130122_064015_Ed_M.jpg
おはようございます。

山形県の青果市場、

春の香り、山形県おいたま産【たらの芽】が入荷しています。


外は冬ですが、市場の中では春が始まっています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山形の風習「年間三隣亡」

2013年01月21日 | インポート
※今朝の毎日新聞・山形版から転載

【山形の風習「年間三隣亡」 住宅着工戸数が激減 4年ぶり来年該当「行政も危機感持って」】 

建築行事を避けた方が良いとする暦注の一つ、三隣亡(さんりんぼう)の風習が住宅着工戸数を押し下げるという現象が県内で起きている。元々大安や仏滅のように日ごとの吉凶を表すものだが、山形県では全国で唯一、通年で家を建てることを避ける「年間三隣亡」という慣習があるためだ。日銀山形事務所の植林茂所長は年間三隣亡の経済面への影響を論文にまとめ、近年この現象がより強まっていることを明らかにした。【安藤龍朗】

「三隣亡」とは
文字通り「その時に建築行事を行うと、自分の家ではなく隣近所で火事などの災いが起きる」という考え方。江戸時代は「三輪宝」と表記した文献があり、明治期以降に普及したようだ。年間三隣亡は寅(とら)、午(うま)、亥(い)の年の立春から翌年の節分までとされる。

「景気の実態と数字が合わないので、最初は数字が間違っていると思った」。10年7月に着任した植林所長は景気に関するデータを調べる中で、県内の新設住宅着工戸数が年間三隣亡の年に大幅に減る現象に気付いた。

直近では10年度が三隣亡年だった。政府の緊急経済対策で住宅エコポイント制度の受け付けが始まり、全国では新設住宅着工戸数(持ち家)が前年度比7・5%増と伸びたのに対し、県内は同29・5%減と大きく落ち込んだ。「山形にいる以上は、どうしてこの現象が起きるのかメカニズムを調べるのが筋だと思った」と植林所長は話す。

調べてみると、年間三隣亡の年に住宅着工が減るのは山形特有の現象だということが見えてきた。1966年度以降12回あった三隣亡年のうち、新設住宅着工戸数(持ち家)が前年度を下回った回数は山形が12回だったのに対して、近隣県(宮城、秋田、福島、新潟)は8~9回。全国の伸び率との差が5ポイント以上下回った回数は山形県が9回、近隣県は2~4回で、景気いかんにかかわらず、三隣亡年の慣習が県内の住宅着工に影響していることがうかがえる結果だった。

また、年間三隣亡の慣習は庄内地方が主な地域という認識もあるが、実は県内全域で浸透していることも判明。さらに、論文の推計では、60~70年代は年間三隣亡の年はそうでない年と比べて、持ち家の住宅着工戸数が10%減少する程度だったが、80~90年代は15~20%程度、2000年以降は20%程度と、減少幅が年を追うごとに広がっていることが分かった。


にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フラワー長井線・後席展望

2013年01月20日 | 山形県長井市の旬の情報
山形鉄道・フラワー長井線、【今泉→時庭】の後席展望映像です。

おそらく、今泉駅にフラワー長井線上下2本と米坂線上下2本の計4本の
列車が勢揃いした時間帯だと思われます。

ちなみに、米坂線と分岐する白川信号所は、昔、駅員が常駐していた頃は
便宜上、今泉から、白川信号所までは、なんと!今泉駅の構内扱いでした。




にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トヨタ・ライトエース

2013年01月19日 | 新大久保の米屋さんの思い出
平成元年~4年、東京・新宿の米屋さんで仕事していた時に
配達で乗っていた車です。

【トヨタ・ライトエースバン】

会社のイメージカラーに特別に塗装してもらい、かなり目立つ存在でした。






にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加