老中の市井日記

理想を失うことなく老いの中を楽しみながら、日々発見、日々刺激、日々出会いを大切にしていきたいと思っています

問題は「数学センス」で8割解決する 望月 実著

2008-07-13 21:34:52 | 読書
マイミクのモッチーさんが本「問題は「数学センス」で8割解決する」
を7月9日に出されましたので、早速読みました。

モッチーさんを知ったのは、私的勉強会「関西シーガル」で3年前に主宰の
Sさんからメルマガ「経済丸わかり~公認会計士が教える使える知識」を
教えて頂いたのが始まりです。

望月実さんメルマガで紹介の本

メルマガの記事を核に纏められて最初の本「会計のトリセツ」を出されました。
今回で4冊目です。

在職時代、新商品や新規事業を生業としたので、細かい数字ではないが
大事な数字を相手にしていました。簿記の勉強もしたし、会計の本も
漁りましたが波長の合うピンとくる本はありませんでした。

モッチーさんの本に出会って、プレゼンにおける数字の使い方など、
数字のどこに目をつけるのかがよく分かり、数字に親しみを持てるように
なりました。これを本書では「数字センス」と言っています。

本書を読むと、
・ 数字から問題を発見し、
・ 数字をベースに解決策を考え、
・ 数字を使って相手の納得を勝ち取る
“数字のプロ”公認会計士ならではの
「数字を味方にして問題を解決する力」を身につけることができます。

「問題は「数学センス」で8割解決する」:

いつまでも「数字センス」を持ち続け、磨いていきたいと思っています。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« rhysn(リズン) | トップ | JAZZ・ON TOP »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。