沖縄ダイビング 那覇シーマリン オイラのログブック 

ケラマ諸島や沖縄本島周辺の海を潜り続けるオイラの潜水日記!リアルな海の情報と愚痴と反省が色々。

タイミング悪っ。 沖縄ダイビング 那覇シーマリン

2017年06月09日 16時40分33秒 | Weblog
沖縄ダイビング 那覇シーマリン オイラログ
2017年06月09日 気温28度  水温25度 風向:東風~北うねり 波1、5m
      ケラマ諸島ファンダイビング
      ケラマ諸島体験ダイビング&シュノーケル

毎日、暑すぎますね。汗が止まらん・・・。
表面はつるつるなのに北からのうねりがやっかい!
入れそうなところから潜ってきました。エントリーすると
ちょっと口が汚れてるアカククリ・・・。ウミシダがつきすぎです。

水温も25.6度になり水中もいい感じになってきてます。
久々のダイビングなので感覚を取り戻しましょうね。

のんびり景色を見ていると卵を産んでいるキスジカンテン。

黄色い卵なんですね。岩陰にはハナゴンベ。

キンギョハンダイやハナゴイなのどの幼魚もいっぱいいますね。
モンツキ君も別の巣穴から顔を出してます。ちびっこモンツキも元気に!
ほんと小さくてキュートなんですよ。
体験ダイビングチームも初めてのダイビングにチャレンジ!
海から上がったらいっぱいしゃべりたおしてましたね。
2本目はランチを食べるので穏やかな所へ。
体験チームも2回目となるとちょっと余裕が出てきてます。

いっぱいのお魚に囲まれてみたり。

ピースサインも出せましたね。

ファンチームは3本目に備えて体力温存です。

スカシやキンメに癒され~。
生存確認としてカエルアンコウチェックへ。相変わらず汚れてますが
しっかり成長もしていましたね。いつまでいてくれるのかな?
ラストはドリフトダイビングへ。明日の遠征にも備えてトレーニング。
それと、まだ最近もマンタさんの目撃が出ているのでちょっと期待!
かなり期待してエントリー!大潮だけに流れてますね。
う~~ん。かなりの濁り具合です。どれだけこの流れで待とうか・・・。
ちょっと待ってみたが流れもあるし窒素も気になるしで移動です。
次の所ではどうかな?う~んここにもいないか・・・。
ハナヒゲさんはお腹が空いたのか伸びてましたね。

さらに根をまわり最終地点。なんかちょっとベルがなったかも!
びっ!! すぐ鳴りやんだし気のせい??? 目の前にはきれいなグルクンリバー

潮が早いのでお魚も下に固まってます。

ゲストさんが何か撮っている??

可愛いサイズのネムリブカが!

もう帰らなければならない時間です。一番乗りだったので後からいっぱい
船がきている音がします。う~ん気になるよね。この後でちゃったなら・・・。
タイムオーバーなのでエキジット!

岩の間をすり抜けたり流れに遊ばれたり。
ち~ん! 後から入った船からマンタ出たよーーーって!
マジショック。狙いどころは良かったのにね。
あと、20分の差が・・・。タイミングがーーーーー!が~ん!
これも自然相手なのでしょうがない!だからバッチリ当たった時は楽しいのです。
しかし、最近マンタよく出ているなぁ~。
サンゴも昨日産卵してたので本日も産むのでは。お魚たちも
いっぱい産卵時期ですね。
明日は遠征ツアーの予定ですのでもう寝ます・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ケラマにジンベイ出没!沖縄... | トップ | 粟国遠征ツアー!ギンガメ ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL