気楽にいきましょう!

バイク好きオヤジのひとりごと

ビンディング

2012年01月29日 | スキー
上の息子がスキー板を持って帰ってきたので 
朝からビンディングの付け換えをしました。

仲間と使いまわし出来るように 手持ちのレンタルビンディングにします。

交換前です

何処にでもある 普通のビンディング
Rossignol AXIUM 90という型番です。

トゥピースも前後に調整できるので

まずは前用のレールを取り付けます。

トゥピースをスライドさせて入れます

Rossignol AXIUM 110 Speedsetという型番になります、
工具無しでブーツサイズが変更でき、前のより最大開放値が少し強いものです。

ネジの頭は「PZ3」という普通の+ドライバーとは少し違う形状です。
板もRssiでプレートに予め穴が開いているので 道具があれば取替えは簡単でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Z2カスタム報告 リアブレーキ

2012年01月28日 | Z2
Z2にZZR-1100用リアブレーキローターを付ける
アダプタの図面を描きました。

バイク屋さんから寸法を描いた簡単なスケッチを頂いて
それを基に加工屋さんに出せる図面にしただけです。

印刷して渡したので バイク屋さんの方で加工に出してもらえると思います。

キャリパーサポートの図面も出来たし
私が手を出す部分は、キャリパーサポートの加工を発注するだけです。

今使っているCADソフトは 自分で仕事やっていたときに使っていたものですが
ライセンスを4つ持っているので
インストールしたノートパソコンごと 1台バイク屋さんに貸すことにしました。
CADがあると 部品の寸法を検討するとき結構役立つので・・・

このCADソフト、ある大手企業がグループ内で使うために市販したものですが
確か、1ライセンスが80万円くらいしました。
2D-CADとしてはかなり使いやすいものなので ずっと使っています。

その当時は、対応するパソコンも1台40万円以上したので
CAD4台で500万円・・・
すげー高かったけど、CADが無いと仕事にならなかったし。

誰か、高く買ってくれないかな~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SRXリア ブレーキパッド

2012年01月28日 | バイク整備
今日のお出かけがキャンセルになったので赤SRXの整備をしておきます。

ブレーキローターに段が付いていたので ローター当たり面を平らにした
手持ちのパッドを付けて段を減らす処置をしていたのですが
もう1回ブレーキパッドを交換してみます。

これが最初の状態

かなりの段差が付いています。

これが今日の状態、前回パッドを換えてから200キロ程走っています

段差が明らかに少なくなっています。

またまた平らに加工したパッドを入れますが
今回はパッドのバックプレートも交換します。

外したパッドとバックプレートです

アケボノ製のパッドと バックプレートは鉄に塗装されているだけなので
錆でボロボロです。

今回はこのパッドとバックプレートです

どちらも同じヤマハ製の純正部品ですが
日本ブレーキ製のパッドに ステンレス製のバックプレートを組み合わせます。

今回はブレーキピストンを押し込むのに

先日手に入れた専用の工具を使ってみます、簡単にピストンが戻ります。

ネジにモリブデングリースを塗布して組み付け、作業完了です

今日もこいつが 日向ぼっこしながら付き合ってくれました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

86

2012年01月28日 | クルマ
トヨタの新型86の価格が発表になり受注開始したとのことです。

値段を見てびっくり、実質的な最低グレードが240万円超えているではないですか
豪華グレードが300万円近いし 誰が買うの?
若者が買える安価なスポーツカーを作るんじゃなかったの?

予想通り
「若者が買いたいクルマ」から「トヨタが売りたい車」に変わっていました。
2台クルマを持てる余裕がある40代以上のオヤジがターゲットでしょうか?
それとも、退職金を手にした団塊の世代?
どちらにしろ「金を持っている人間に売る」トヨタらしい考え方です。

本当に若者に買わせたいなら86ではなく「KP61」でしょう。
パッソくらいの大きさのボディに
1.3Lのエンジン縦置きに積んで マニュアルミッションにして・・・
豪華な装備はいらない エアコン付き、4スピーカーのオーディオレス
それで120万円くらいのクルマを出したら
本気で若者需要を増やす事を考えていると思うんだけどね。

そんなに安くちゃ利益が少ないので トヨタはやらないかも。
ユーザーより「会社の利益」が大事みたいにしか思えないし。

私もトヨタが考える86購買層のターゲットに入るんでしょうが
最低グレードでもロードスターを下取りに出して+200万円くらい?
新型86に そんな価値は見出せないので 買わない。
そもそも車体が大きすぎるし・・・

私が理想とするFR遊びクルマは
全長3.8m、全幅1.6m、全高1.4m、車体重量900キロ以下
エンジンは1.3~1.5Lの直4で120PSくらい 3ドアハッチバックで4人乗り。
最高速は160キロも出れば充分だし。

大事なのは売り上げとコストダウン、
上辺だけの豪華さと 見せ掛けだけのエコしか考えない大メーカーは出せないな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒い朝

2012年01月26日 | 日記
今日は晴れていましたが寒い朝でした

こういう朝は富士山が綺麗に見えるので 絶景ポイントに行ってきました。

予想通り綺麗に見えます

先週より雪が増えて 真っ白い姿に近づいています。

こんな日は地面を見ると 畑に霜柱が立っています

長いもので5cm以上ありそうです。
こんなもの見ると 尚更寒さを感じてしまいます。

SRXを入れてもう1枚

来年の年賀状用に保存しておきます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ゴミ

2012年01月25日 | 日記
会社から駅までの途中、安酒の缶が捨てられているのが増えてます。

こんな缶のもの 飲んだことありませんがキリンの安酒でしょう。

毎日少しずつ空き缶が増えているので 捨てているのは同じ奴ですね。

私は ほとんど飲みませんが 本当はお酒が好きです。
でも毎日飲んでいたときから この手の安酒は飲みませんでした。
ビールは麦芽100% エビスかプレミアム・モルツだけです。

「安酒飲んでまで酒はいらない、金が無いなら飲まなきゃいい」と思っていて
お金が無い訳じゃないけど 結局飲む事自体をやめてしまいました。

仕方ないですね、どうしても酒をやめられない意思が弱い奴でしょうから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Z2報告 ホイール周り

2012年01月25日 | Z2
バイク屋さんにZ2の打合せに行ってきました。

今はこんな状態で、知らないとまだまだに見えますが実はかなり進んでいるんです。

フロント周りはこうなっています

全然手を入れていないように見えますが
フロントフォークはインナーチューブの新品を入れOH済み
ダストシール、オイルシールは当然純正品の新品
ステムベアリングは耐久性を考え テーパーローラーに換えてあります。

基本的に 私より長持ちする仕様で部品を選んでいます。

エンジンはちゃんと回ることを確認済みだし
マフラーはヨシムラ製の新品ステンレスサイクロンを預けてあります。
外装は黒があるので とりあえずはそれで良しとして・・・
足周りが出来れば車検が取れる状態です。

その足回りの部品ですが

フロントホイールはこれ

鍛造ホイールにサンスターの320mmローターを組み合わせます。
これに使用するニッシン製キャリパー用のサポートの図面も完成しました。
ブレーキホースは車体に合わせて作ってもらうので もう少し後になります。

リアホイールです こちらも当然鍛造ホイール

チェーンは530にサイズダウン、鉄スプロケットとの組み合わせます。

こちらはスプロケット側ですが
ブレーキローターはアダプターを介してZZR-1100用を取り付け

キャリパー、サポートもZZR用を使います。

ステップ周りがまだはっきり決まっていないので検討中ですが
せっかくキックが付いているので キックスタート出来るようにします。

大物はほとんど買ってあるし、だいたいのプランも決まっているので
だいぶ完成の姿が見えてきました。
ちょっとヤレた感じも残して組立てるよう進めています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

通勤途中

2012年01月23日 | 日記
駅から会社まで歩いて10分ほどですが
途中の道がとても汚く感じます。

歩道の脇の水路にはゴミがいっぱい。

同じ銘柄の安酒の缶が 何個か捨ててあります

すぐ近くにまとまっていたので 毎日1個ずつ同じ奴が捨てたのでしょうか。

もちろんタバコも

こんな状態です。

駅から200mも離れてない場所です まるで治安が悪い地域みたいです。
神奈川県も少し田舎にいくとこんなです。
自分の事しか考えられない 頭悪い奴ばかり増えています。
まだ、私の家がある横浜市内の方が治安が良く思えます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Z2用キャリパーサポート

2012年01月22日 | Z2
Z2用のキャリパーサポート設計が完了し
とりあえず部品図のベースになるデータまで作りました。

あとは もう少し図面を手直しして
プリントアウトして加工に出せば完了です。

少し手直ししたのがこの画面

青い線は出力されないので こんなものでしょうか。

今日、バイク屋さんに行ったら リア周りの寸法を出してくれてました。
暖かくなる頃には Z2の車検も取れそうです。

検討していたカラーですが
とりあえず今の 黒の状態で車検を取って
もう1セットの外装は 黒ベースのタイガーか
黒ベースの火の玉にしようと 少し方針が変わってしまいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Z2 カスタム報告(Fブレーキ)

2012年01月21日 | Z2
昨日の午後にバイク屋さんに行ったら 
Z2のリアホイールが外れていました。

リア周りから手を入れるの始めたそうです。
「ぼちぼちやってます。」とのことだったので
私もフロント用のキャリパーサポートの設計を始めました。

NSR250用のニッシン製キャリパーを使うので
キャリパーとフォークの寸法を測って 手持ちの2D-CADで設計します。

リア周りはバイク屋さんに部品を選んでもらって設計だけ私が
フロントは部品を自分で選んで 全部自分で設計する約束だったので・・・

本職なので30分もあればサポートの寸法は出ます。
普通は10mm位のジュラルミンの板から削りだして作るのですが
泥がモロにかかる所に使う部品なので 耐候性を考えて、
今回は5mm位のステンレス板で作ってみようと思います。

「無い部品は自分で作る」
それが出来れば、バイクもいろいろな楽しみ方ができます。

キャリパーキットが市販されていないバイクでも
寸法さえ判れば どんなキャリパーでも付けることは出来ますからね。
かなり前ですが、バイク屋さんに頼まれて
GPZ1100Fに対抗4ポッドキャリパー付ける
サポートの設計したこともありましたし・・・
これも本職の強みですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加