気楽にいきましょう!

バイク好きオヤジのひとりごと

夏タイヤ装着

2017年05月06日 | クルマ整備
GWの遠出が終わり、もうそろそろ・・・ってことで
タイヤを冬用のスタッドレスタイヤから夏タイヤに履き替えます。

当然ですが、ジャッキアップ

いつもは前後のサスペンションのボトム部分にジャッキをかけるのですが
今回、初めて ボディのジャッキポイントを使いました。

ジャッキはかけ易いんですが、サスペンションが伸びきる分
揚程が必要になるのでもう少し大きなジャッキが欲しいところです。

地道に4本のタイヤを揚げて

無事にスタッドレスタイヤ→夏タイヤの交換完了

スタッドレスタイヤはBBS製のホイールを使っていますが

夏タイヤはトヨタ純正(セルシオ用)ホイールを使っています。
特に理由はありません、どちらも単に「安く手に入ったから」という理由

我が家のクルマはどれもボロです
でも、「車で見栄を張る」という部分を捨てれば何の問題もありません。

長崎に土地を買うわけですが、現金で支払う必要があるので
クルマを買い替えるのはしばらく無理そう・・・

夏タイヤの刻印を見ると 2012年8週目の製造です
私は、タイヤの使用期限は減りを別にして8年が限界だと考えています
ということは、このタイヤを使うのはあと3年となります
減りは問題ないので それまでに次のタイヤをゆっくり探します。

あと1台、BMW・E36のタイヤも
スタッドレス→夏タイヤに交換するわけですが
それは E36を乗っている上の息子がクルマを入れ替えに来たときに
フロントブレーキパッドと一緒に交換します。
ジャンル:
ドライブ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アヤメ 咲きました | トップ | 小田原 神奈川県立・諏訪の... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

クルマ整備」カテゴリの最新記事