気楽にいきましょう!

バイク好きオヤジのひとりごと

明日、長崎に行ってきます。

2017年06月17日 | 日記
長崎の土地を購入出来ることになって
19日に契約するために 明日の朝から長崎に行きます。

飛行機と新幹線 何で行こうか検討した結果、予約していないし
運行本数が多いということで 東海道新幹線で行くことにしました。


最近、ぜんぜん面白くないので 夜にテレビの地上波は見ないんですが
久しぶりにテレビの番組欄をチェックすると電動バイクの旅が・・・

ほとんどの人は違和感なく見るんでしょうが
カブやその他のバイクで日本中を旅した私が見ると違和感たっぷり
私が通ったことがある道もしょっちゅう出てくるし。

そもそも、田舎町にはほとんど人が歩いていないのに
その番組の中では大勢の人がいて バイクで通過するタレントに向かって
歩道でスマホを構えていたり・・・

通過するバイクに乗る人間を誰だか確認して スマホのカメラを起動するのは
バイクのスピードと人間の動作時間を考えると絶対に無理
バイクが通過する数分前に 目の前を通ることを知っていれば出来ますけどね。
充電出来た場所も「通るルートには此処しかない!」という場所ばかり

番組の構成も 北海道のテレビ局のパクリにしか思えないし・・・


今日の夜放送された番組でも
閉店時間(午後8時)ギリギリに入ったレストランでバッテリーを充電して
(満充電まで2時間)
少し走ったところにある旅館に飛び込みで宿泊出来たという内容。

不思議に思わない人がいるかもしれないけど
午後8時にレストランに入って 充電始めたのがその時間だとして
満充電の映像が出ていたので充電完了したのが午後10時
充電機材を撤収して少し走ったら旅館に着いたのは11時近くになっているはず

都会のビジネスホテルならその時間でも大丈夫かもしれないけど
田舎町の旅館なら宿泊は絶対に無理というより
その時間だと看板の照明も落としているはずなので 見つけること自体が不可能。

あまりにもヤラセだらけで それがまた笑えるので見ちゃったんだけどね。

旅番組やグルメ番組自体がヤラセ無しでは成り立たないのは判るけど
見え見えのヤラセで笑いを取りたいのかなぁ?って思ったりします。

購買力がある人は 地上波意外の有料放送を見ている訳で
無料の地上波しか観ない人をターゲットにしても
番組制作にお金を出すスポンサーが付かないのは判るけどね。
お金が無い⇒才能がある人が業界からいなくなる⇒状況はますます悪くなる と
負のスパイラルに完全に陥っているように思えます

我が家の場合、有料放送と地上波の番組見る割合は95:5くらいかな
この先も地上波を見る割合は増えることは無いだろうなぁ・・・

買うことになった長崎の土地も、ケーブルテレビが引けることを確認しました。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 転職 決まりました。 | トップ | 長崎に行ってきました。 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む