気楽にいきましょう!

バイク好きオヤジのひとりごと

退職して、すぐに次の仕事始めます。

2017年07月01日 | 日記
昨日、6月30日付で退職して、7月からは新しい職場での勤務です。
6月末までで退職を決めたことで 私にとっては良いことづくめ

新しい仕事は実質的に時間外勤務は無しと考えて良いかも
年間就業時間は、前の会社で働いていた定時間×出勤日数とほぼ同じ時間が上限で
その時間×時間給+各種手当て+年2回のボーナスが収入となります。

前の会社も新しい会社も給与計算のベースとなる時間単価がほぼ同じなので
計算上は前の会社で 時間外勤務時間ゼロでもらえる額とほとんど同じとなり
逆に各種手当ての分が加算され ボーナスも支給されるという事なので
同じ時間外勤務無しの時間で働くなら 前の会社より少しプラスになるかも?

前の会社でそのまま定年まで働き シニア契約で5年働いて得られる総額と
新しい仕事で同じ時期まで目一杯働いた総額を比べると 約2倍になります。
当然有給休暇をもあるわけで 既に何日か研修とテストを受けて
他の人と同じ条件で働くことが許可された訳なんだけど
仕事の内容も前より楽だと感じました。

前の会社だと 休日出勤を含む時間外勤務が1ヶ月に30~40時間程度あるので
年間の総勤務時間は2300時間を軽く超えます。
その分、時間外勤務手当て分が20%ほど年収に加算されるわけなんですけどね。
でも、今度の仕事は 収入が少ない分以上にメリットがあると思えるわけです。

退職の時期についても・・・
前の会社はボーナス支給日が6月中だったので、まるまる貰えたし
7月末に退職したら新しい会社に転職できなかったかもしれないので
前の会社のボーナス支給日が もし7月だったら
転職かボーナスか、どちらかを諦めることになっていた可能性もあり
さらに、定年退職扱いだったので退職金の額は私が考えていたより多かったわけで

何から何まで 私にとっては都合よく進んでいます。


これで、長崎に建てる予定の老後の住まいを建築出来る資金が貯蓄出来そうだし
新しい会社で1年ほど働いてみて、実際に得られた収入が予想通りで
そのときに今回買った長崎の宅地の 隣の区画が空いていたら買おうと思います。
隣の区画は少し狭いけど 今回買った区画と合わせると かなりの広さ
合計230坪くらいかなぁ・・・

退職金を使えばすぐにでも隣を買えるわけなんだけど 少し考えることにしました。


今回手に入れた区画だけでも 約120坪の広さがあるわけで
4LDKの家とクルマ2台分のビルトインガレージ+4台分の駐車場が確保できて
敷地の半分に 庭が作れるので充分といえば充分なんですが
長崎に住む老後の住まいには 利便性はもちろんですが
再び関門海峡を渡って九州に帰るには
古い仲間の誰が見ても 都会から逃げてきた「負け犬」だと思われない
それなりの余裕が必要なのでね・・・。
ジャンル:
転職
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 老後、長崎での暮らし(理想... | トップ | 退職理由 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事