気楽にいきましょう!

バイク好きオヤジのひとりごと

ヨコハマ 大桟橋近く

2017年09月24日 | 日記
今日は山下公園の近くに行く用があったのですが
たまたま通りかかった「神奈川県庁」のまん前で撮影やってました。

何の撮影かは判りませんし、誰(俳優さん)かも判りません

カメラあったし「本番行きま~す!」って聞こえました。

今日はカブで移動していたんだけど
日曜日は「馬鹿車」(正確に言うと馬鹿ドライバー)が多くて困ります。

今日遭遇したのは
メルセデスのEシリーズのセダンで ひとつ古いモデル
黒い ひとつ前のプリウス
黒い軽自動車 N・Box の3台
で、もちろん希望ナンバー付けてました

赤信号で停まっているとぴったり後に付いて、いかにも「どかんかい!」と・・・
青になって発進すると さらに「どかんかい!」という態度が見え見えの運転
道を譲る理由も無いので そのまま走っていると
「おいおい、こんな場所で抜くんかいな?」という場所で前に出ますが
すぐに次の赤信号で止まるわけで、停まっている車列の前に出てしばらく走ると
どうやって先頭まで来たのか またぴったり後に付けて煽ってきます。

何度か信号に停まっているうち 先頭行く私の真後に付けなくなったらしく
いつのまにかいなくなるんですが・・・

バイクに乗っている人間なら、カブに乗っている私の姿を見ると、
普段はもっと大きなバイクに乗っていると判断できるはず。

ということは、
馬鹿車の運転手は「バイクに乗っている貧乏人」と思っているんでしょうが
バイク乗り側から見たら「バイクも買えない貧乏人」としか思えないんですが・・・
ちょっと古い外車、燃費だけが取り得の大衆車、黒い軽自動車で 希望ナンバー車
こういう車って、心が狭い人が選ぶんでしょうか?

普段から気を付けている車ですが 今日はそれを再認識した日でした。
ジャンル:
ドライブ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日も これから仕事です | トップ | 九州にいます »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事