気楽にいきましょう!

バイク好きオヤジのひとりごと

私にとっての「Z2」というバイク

2017年07月28日 | Z2
検索サイトで「Z1Z2ブログ」と入力してググると
私のこのブログが1ページ目で出てきます。
特に、Z2のことを中心に書いているわけではないのですが・・・

人それぞれ、Z2に対する思い入れがあるんでしょうが
私にとっての「Z2」というバイクは、他に持っているバイクと同じ扱い。

判り易く言うと、

いつも乗っている この青いカブ70と同じ

私にとっては 取引価格に関係なくカブもZ2も大切なバイクには変わりません。
Z2は、たまたま「買わない?」という話があって買っただけだし
手に入れた経緯も他のバイクと変わりありません。

ただ、街中に置いていると 盗難の危険が他のバイクよりかなり高いので
行く場所も限られてきますし 乗る機会が少ないのは仕方ありませんけど・・・

一般的に言うところの「カスタム」も
今どきスポークホイール+チューブタイヤでは 高速道路でも不安定だし

当時のままのブレーキでは性能も劣っており、はっきり言って危険です。

エンジン性能だって、400ccの4気筒水冷マシンより劣るわけで
少しでも補うために、いちばんパワーが引き出せるNGC管を着けて
単に、いつも使う上で不足している性能を補っているだけ。

人に見せつけるためにカスタムしている訳ではありません。

他に持っているバイクと同じように 特別な扱いをすることなく
一般路を安全に走れるようにするためです。

そこのところは「Z2命」と思っている他の人とは少し違うかもしれません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮ヶ瀬に AE86のレビンとトレノが並んでいました

2016年07月24日 | Z2
今日の宮ヶ瀬にいた素敵なクルマ 元祖「ハチロク」のレビンとトレノ

そういえば、私が持っているZ750
型式がZ2というバイクなんですけど
この「Z2」をどう発音するかという話を前に書いたんですが
(「Z-Ⅱ」ってのは型式にも車名にも使われていないので無視して)

タイトル写真の2台のクルマ 型式は誰もが知っている「AE86」
「AE86」ってどう発音します?
「エーイーはちろく」でしょ? 

他には
最後のFRスターレット 「KP61」は「ケーピーろくいち」

昔・・・私が乗っていた 最後のFRカリーナと
セリカの2000GT 18RGエンジン搭載モデル「RA63」は
「アールエーろくさん」

2TG搭載のレビンとトレノ「TE27」は「ティーイーにいなな」って
Zと同じ時代のクルマやバイクの型式は
アルファベットは英語読み 数字は日本語読みが普通なんでよね

同じルールだと 「Z2」はどう発音します?
これを「ゼットツー」って発音すると
アルファベットは日本語読み数字は英語読みという事になります。

おかしいでしょ? でもルールどおり「ジーに」って言ったら誰も判らないので
やっぱり「ゼットツー」って発音するのが普通だと私も思います。

フレーム番号まで示して「Z2って呼べるのは750RSだけ」
って言うのはその人の勝手ですが
それだけ知識があるのなら 何故「Z2」を
普通のルールどおり「ジーに」と呼ばずに「ゼットツー」と発音するのかも
私みたいな頭の悪いオヤジに判るように文書で説明して頂きたいなぁ・・・
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

Z-Ⅱって?

2016年04月07日 | Z2
私、古いカワサキ製の750ccでZ2という型式のバイク持っているんですけど
ZⅡやZ-Ⅱと表現する人や「Z-Ⅱと呼べるのは初期型だけ」って言う人います。

でもね、そんな人Z-Ⅱ(ZⅡ)って どう発音しているんでしょ?

Z-Ⅱって、多分私が持っているZ2という型式のバイクのことなんでしょうけど
本当はZ-Ⅱ(ZⅡ)という型式や名称のバイクは存在しないって知ってますか?

Z2を「ゼットツー」って発音している人(私も含めてですが・・・)
実は間違っているって気づいてます?

だって、Zを「ゼット」と呼ぶのは日本だけ→つまり日本語読み
「T」を「テー」や「チー」 「D」を「デー」と発音するのと全く同じ。

つまり「ゼットツー」と呼ぶと
アルファベットの「Z」が日本語読み 数字の「2」が英語読みなんですよね。
それって 言語の読み方のルールとして おかしいと思いませんか?


Z-Ⅱと呼べるのは・・・ とウンチクたれるのは自由でしょうが
私みたいな頭悪いオヤジから何故正しく発音しないのかと質問されたとき
答えられなくなって怒りだす人います、それって正直言ってカッコ悪いです。

ウンチクたれるなら それなりの知識は持ったほうが良いかも・・・です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は久しぶりにZ2に乗りました

2015年10月12日 | Z2
朝から天気が良いので 午前中だけバイクでひとっ走りする事にして

カブで行くのもなんだしね~と言う事で

今日は久しぶりにZ2を出して走ることにしました。

午前中だけ走る予定なのであまり遠くには行けません

厚木市内を通って宮ヶ瀬に到着しました。
家を出る時は少し汗ばむような感じでしたが
ここは標高が高いのちょうど良い気温

紅葉も少し始まっているみたいです。

天気が良い休日なので

宮ヶ瀬にはバイクも車もたくさんいます

良い場所に少しだけ隙間があったので

なかなか理想的な場所に停めることが出来ました。

バイクを停めたところで車&バイクウォッチに向かいます

トヨタS800が二台いました
本当のライトウエイトスポーツ、空冷2気筒のエンジン。

同じ800ccでも ホンダ製のS800のような
高回転型のハイパワーエンジンで速く走るのではなく
非力なエンジンパワーを軽い車体で補う、理想的な乗り物ですね。

ヴィクトリーです

モーターサイクルショーでは何度も見たことがありましたが
ナンバーが付いている車体は初めて見ました。

インデアンと同じ会社が輸入しているんですが
どんな感じなんでしょう?ハーレーとは乗り味が違うんでしょうか?

ぐるっと駐車場を見てきて

11時近くになったので そろそろ帰る準備を始めます。
行きとは違う道を使って12時には自宅に到着しました。

宮ヶ瀬だと海沿いと違って潮風も浴びないし 片道1時間ちょっと
骨董品のようなZ2を走らせるにはちょうど良い距離
旧車のコンディションを維持するために走るには良いコースです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Z2 Z1用 負圧燃料コック

2015年08月27日 | Z2
今日コメントを頂いた 私がZ2用に使っている負圧燃料コック

私が見つけた訳ではなく、行きつけのバイク屋さんに探してもらったものです

だから、実際は何というモデル用のコックだか知りません。

後から見るとこう

色は黒ですが、形状は一般的な銀色のコックと同じです。

アップすると

メーカー名が書いてありました、日本製です。

バイク屋さんが言うところによると
この負圧コック自体は日本製なんですが、輸入車の純正部品なので
私のような素人が利用できる 一般的なルートでの入手は無理みたいです。

Z専門店で 同じものを取り扱っているところがあるとも聞きました。

ネットで「Z1用 負圧コック」と入力して検索すると
Z屋さんのブログと画像がヒットします。
そこに掲載されている画像を見ると 紹介されている負圧コックが
私が自分のZ2に使っているものと同じみたいです。

素人が一般的なルートで手軽に入手するのは無理だということなので
そのZ屋さんに聞くのが いちばん簡単に手に入れられる方法だと思います。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

Z2が帰ってきました

2015年06月07日 | Z2
エンジンの圧縮が低いことが判明したZ2
排気にオイルが混じっていないのでオイルの上がり下がりはないはず

圧縮が低かったシリンダーのタペット間隔が狭いということだったので
とりあえず、タペット(シム)調整をしてもらいました。

かなり調子が良くなって帰ってきたんですが
根本的な解決はヘッド周りのOHが必要みたいです。

今シーズンはこのままで走って、寒くなったらヘッド外してもらいます。
Z1、Z2はCB750Kと違ってエンジン積んだままヘッドが外せますから
バルブシートとバルブの状態を見てもらって・・・

まだまだ先の話ですけどね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Z2 車検完了

2015年05月20日 | Z2
車検が完了したZ2を引取りに行ってきました。

私のZ、黒外装に金色ホイール、チタン製のエキゾースト

夜の闇の中、電球の光に照らし出された姿は
まるで、ヤマハの「ミッドナイトスペシャル」です。

明るいところで見るとボロなんですが、この程度の光の下では綺麗に見えます。

家までの帰り道、ガソリンを入れて走っていたら
また新たな問題が発覚しました。
40年前のバイクですからね、仕方ありません。

いきなり整備は無理ということで
先に入庫していた 900忍者の後に順番を入れてもらいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Z2を車検に出しました

2015年05月17日 | Z2
トリッカーの修理を終え、FJ1200を車検に出し
車検取得が完了したとの連絡があったのでZRX1200の整備をして
持っていこうとしてナンバーのステッカーを確認したら車検期限は28年・・・

急遽、ZRXの次に車検に出そうと思っていたZ2の整備を始めました。
去年歩けなくなってからエンジンかけてないので ちょっと面倒
外装一式を交換したのでガソリンタンクは空の状態なのがせめてもの救いです。

フレッシュなガソリンを4Lほどタンクに入れ、エンジン始動の準備
ガソリンコックを「OFF」の状態でキックを20回程踏み降ろし
オイルをエンジン内部に回します。
ガソリンコックを「ON」にしてチョークを引きセルボタンを押し
しばらくセルを回していると爆発しそうな気配がしてきました。

セル始動だと、セル+点火に電気を使うので当然エンジン始動が難しくなります
キック始動だと バッテリの電気をすべて点火に使えます
せっかくキックペダルが付いているので 始動させようと踏み込むと
予想通り一発でエンジンが始動

帰ってきた女房と二人でバイク屋さんに持って行くことにします。

バイク屋さんに着くと

車検が完了したFJ1200がスタンバイしていました。
私を始め 常連さん達はこちら側が普段の入り口です。

一生バイクに乗り続けるには 腕の良いバイク屋さんを見つけて
こんなところから気軽に「どうも~」と 入れるようにならないと無理ですね。

ここで整備しているCBR250

チームの面々が次のレースの打ち合わせをしていました。

私のZ

去年までの青玉カラーから 真っ黒外装にカッティングシートでラインを入れた
貧乏黒タイガー仕様です。

バイク屋さんには「貧乏カスタムはやめてください!」と言われてたんですが
どうしてもやってみたかったので・・・
それなりに見れる程度には仕上がっていると思うんだけど。。。

あと、チタン製のNGC管は



触媒の部分が いい色に焼けが入っています。

勘違いで ちよっと予定が狂ったんですが
この後の車検取得は R1→6R→忍者(出来れば・・・)の予定で進めます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Z1とZ2の型式と呼称について・・・ 2

2014年11月12日 | Z2
Z1のメーカー呼称が「カワサキ900Super4 Z1」というのは
この前書きましたが

またさらに ネットの情報を検索していると「Super4」の部分を
正式には「SuperFour」ではなく「Super4」だと 
自分が他の人より知識があると言いたいのか そう書いている人がいました。

私があえて「900SuperFour」と書いたのには ちゃんと理由があります。

だって、正式名称が「900Super4 Z1」だと書いていた 知識ある人・・・
その「900Super4 Z1」を普段どう発音しているのでしょう?

普通の人は「900」の部分を「きゅうひゃく」と発音するでしょ
数字=日本読みというルールに従って読むと「900Super4 Z1」って
「きゅうひゃく すーぱー よん ぜっと いち」になるんですけどね

4=フォアと呼ぶということは 全て英語読み? そうなると
「ナインハンドレッド スーパーフォア ジーワン」ってなっちゃうし・・・

その人 どちらかの呼び方しているって事? 常識で考えてそれはないでしょ。


普通「900Super4」は「きゅうひゃく すーぱーふぉあ」って発音するでしょ
そうなると「900SuperFour」と書くのが一番判りやすい思ったので
あえてそう書いただけです。

私、頭悪いので 都合の良いところだけ英語や日本語読みする
個人の勝手なルールは理解出来ないんですよね・・・


ちなみに型式だと 900はZ1 750はZ2でしょ
「ゼットワン」と「ゼットツー」と思っている人がほとんどですよね

それだって 日本の車検証だから日本語で読むのが正式な呼び方のはず
フレーム番号を呼ぶとき数字の部分を全部英語で言う人いないでしょ?

だから本来は「ぜっといち」と「ぜっとに」と発音するのが正式な型式のはずです。

そんなことばかり言っていても仕方ないので
要は自分の好きなように どう呼んでも良いってことだと思うんですけど。

こんなこと書いていると ウンチクたれの人達が文句言いそうだけど
私 間違っていますかね?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Z2とZ1の型式と呼称について・・・

2014年10月22日 | Z2
以前、Z2の型式について私なりのコメントを書いたことがあります。

Z2と呼べるのは750RSと呼ばれる初期型だけ・・・ と
根拠が理解出来無い事についての私なりの考えですが。

メーカーが発売当時に発行していたカタログに記載されていた呼称だから
という人もいて、
そうなると初期型の呼称が750RS、A4とA5がZ750FOURになります。
この、カタログ記載の呼称は私にも理解できますが、
どのモデルも メーカーと当時の運輸省は型式Z2と認めています。

ウンチクたれが Z2の呼び名=メーカー呼称 と言うのを踏まえ
Z2の件はこれくらいにして Z1の事ですが

これもZ1と呼べるのは初期型だけで・・・ なんて言っている人もいます。
これもカタログ記載の呼称だと言っているみたいなんですが

Z1が発売された当時、カワサキが付けた呼称は
「KAWASAKI900SuperFour・Z1」なんですけどね
当時のカタログにもこの呼称は記載されているし

歴代の国産モデルを紹介する「八重洲出版」の「国産モーターサイクル戦後史」にも

1972年のモデル記載ページ

Z1の車名は

「カワサキ900Super4 Z1」と記載されています。

ということは
初期型Z1は 900SuperFour と呼ぶべきでは?

ちなみに、同じ本で

初期型Z2の名称は「カワサキ750RS Z2」です。

「Z2と呼べるのは750RSだけ」というウンチクたれの方々は
「Z1と呼べるのは900SuperFourだけ」って言うべきなんですが
初期型Z1を「900SuperFour」って呼んでいる人に会ったことありません。

頭悪い私には、自分達が好きなように呼んでいる呼称を正当化するために
都合の良い理由を無理矢理こじ付けているようにしか思えないんですけど・・・。

違いますかね?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加