北海道のいいとこ撮り

デジタルカメラで撮りためてきた北海道の自然や野生動物を掲載していきます。画像中心のブログです。

クロユリの花@野付半島 2012年6月

2017年06月18日 | 根室
道東ではなかなか気温が上がらず冷涼な天候が続いていますが、オホーツク海に程近い濤沸(とうふつ)湖の近くでクロユリの花が咲いているのを先日見かけました。海沿いの原生花園でエゾスカシユリやエゾキスゲといった花が見頃を迎えるのはもう間もなくです。

写真は2012年6月中旬に野付半島で撮影したクロユリ。クロユリは中部地方以北に分布していて本州では標高の高い所に生育するそうですが、道北・道東ではそれほど珍しくはなく海岸沿いにも咲いているのを見かけます。


クロユリの大きさは数十cm程度。他の草に囲まれて咲いているので撮影しづらい花です。


「黒いユリ」という和名の通りの外観。また、クロユリの花は悪臭がすることで知られていますが、かなり鼻を近づけなければあまり臭いを感じることはありません(個人的にはですが…)




他にもそれなりの数のクロユリが見られましたが、撮影しやすい場所に咲いていたのは以上です。


ハマナスにとまってくれた野鳥。オオジュリンでしょうか。




同じくハマナスにとまった野鳥。図鑑を見るとウグイス科のどれかだとは思うのですが… 


野付半島ネイチャーセンターからトドワラに向かう遊歩道。この遊歩道脇にもクロユリが咲いています。


遠くから撮影したトドワラの様子。

(別海町 2012年6月)
『北海道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 瞰望岩@遠軽町 2011年9月 3 | トップ | 別当賀フットパス 2011年12月... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む