北海道のいいとこ撮り

デジタルカメラで撮りためてきた北海道の自然や野生動物を掲載していきます。画像中心のブログです。

コブハクチョウの親子@洞爺湖 2007年7月

2017年03月30日 | ハクチョウ
洞爺湖畔で繁殖し子育てするコブハクチョウの親子。2007年6月下旬の様子をこちらで紹介しました。それからほぼ1ヵ月経った7月下旬、親子がどのようにしているか確認するため洞爺湖畔を再訪しました。


洞爺湖の西側の湖畔。前回の場所には姿がありませんでしたが、探してみるとすぐに会うことが出来ました。


小さな川が湖に流れ込む場所にある僅かな面積の湿地帯にコブハクチョウの親子の姿がありました。


湿地帯に生育する柔らそうな草本を食べています。間もなく盛夏を迎える時期、草も青々として栄養がありそうです。




雛たちも1ヶ月でかなり大きく成長していました。もう雛ではなく幼鳥と呼んだ方がよさそうな大きさです。






青い水を湛える静かな洞爺湖。訪れたのは午後6時過ぎ。7月下旬なので日没までもう少し時間があります。

続きはこちら

(洞爺湖町 2007年7月)
『北海道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 室蘭岳登山 2007年9月 6 | トップ | JR根室本線 上厚内駅 2015年1... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む