北海道のいいとこ撮り

デジタルカメラで撮りためてきた北海道の自然や野生動物を掲載していきます。画像中心のブログです。

天都山からの網走湖 2016年7月

2017年07月14日 | オホーツク
6月下旬近くまでは肌寒いと感じる日が多かった北海道ですが、7月に入ってから急に気温が上がり、昨日までに9日連続で30度以上の真夏日となりました。7月のこの記録は13年ぶりということです。
昨日は30度以上となったのは道内173観測地点のうち98地点、そのうち8地点では35度を超える猛暑日となりました。全国最高気温2位となったのは十勝管内本別町、全国10位以内でも道内観測地点が5つを占めています。盆地である十勝地方や北見地方で気温が上がりましたが、普段は涼しい印象があるオホーツク海沿岸の網走市や湧別町などでもかなり暑くなり、北見よりも気温が高かったのは意外でした。

写真は昨年7月に網走市天都山から撮影した網走湖の様子です。以前こちらで紹介したように天都山山頂付近にあるオホーツク流氷館の屋上展望台からも望めますが、流氷館から少し移動したところに湖をすっきりと見渡せる場所がありました。


この日も暑い日だったと記憶しています。晴れているのですがオホーツク海から流れてくる海霧で霞んでいるのが残念です。




















伐採により見晴らしがよくなったようです。

(網走市 2016年7月)
『北海道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早朝の宮島沼 2009年4月 | トップ | 羊蹄山とジャガイモ畑@洞爺... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む