北海道のいいとこ撮り

デジタルカメラで撮りためてきた北海道の自然や野生動物を掲載していきます。画像中心のブログです。

宮島沼のマガン 2009年4月 7

2017年06月13日 | マガン(宮島沼)
国内最北のマガンの寄留地、美唄市の宮島沼を2009年4月下旬に訪れた時の様子(こちらの続き)。


飛び立つ群れがいる一方で沼に戻って来る群れもいます。






翼を広げたマガンの大きさは約1.5m。なかなか近寄って撮影できないマガンは写真での見た目以上に大型の鳥です。


かつては狩猟の対象となったことでその数を大きく減らした時代もありましたが天然記念物に指定されたことで近年は生息数を回復してきています。




沼の上空に来ると滑空するような飛び方になり着水の態勢に入ります。


飛び立つものと着水しようとするものが交錯。


最後は切りもみするように急降下して着水します。


飛び立つ群れが一段落した宮島沼の上空。

続きはこちら

(美唄市 2009年4月)
『北海道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 瞰望岩@遠軽町 2011年9月 2 | トップ | 北竜町ひまわりの里 2007年8... »

コメントを投稿

マガン(宮島沼)」カテゴリの最新記事