北海道のいいとこ撮り

デジタルカメラで撮りためてきた北海道の自然や野生動物を掲載していきます。画像中心のブログです。

キョウジョシギとキアシシギ@釧路市三津浦 2013年5月

2017年10月10日 | 野生動物・野鳥
釧路市三津浦にある奇岩、メガネ岩付近の砂浜を走り回っていたキョウジョシギを撮影しました(こちらの続き)。


6~7羽の群れで行動していました。春と秋に姿を見せる渡り鳥です。警戒心はそれほど強い方ではなく、こちらが動かずに待っていると向こうから近寄って来てくれました。


近くを通り過ぎて行きました。キョウジョとは京女を意味します。黒と橙色の色彩を京都の女性の着物に例えた和名ということです。


じっとしていることが少なく常にちょこまかと動き回っています。海岸の小さな石をひっくり返して下にいる小動物を餌にしています。道東ではシギの仲間ではよく見かける種類で、春は大きな群れを形成して海岸を飛び回っているのを見たことがあります。


キョウジョシギの越冬場所のひとつにオーストラリアがあります。繁殖地のユーラシア大陸北部への渡りの途中で日本に立ち寄りますが、移動距離はかなりのものです。一度にではないにしても、この小さな体でよく数千kmという距離を飛べるものです。




キョウジョシギと一緒に行動していたキアシシギ。和名の通り、足の色は黄色です。






キアシシギもシギ類の中ではよく見かける種類です。キョウジョシギ同様、オーストラリア大陸とユーラシア大陸北部という長大な距離を渡る鳥です。

(釧路市 2013年5月)
『北海道』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 礼文華海岸@豊浦町 2008年9月 | トップ | 晩秋の900草原@弟子屈町 201... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
北海道 (鈴木)
2017-10-11 10:05:52
こんにちは  ランダムから来ました
私は北海道には行ったことがありません
全て写真なりブログで拝見しています
これからも人生行く事はないでしょう
北は宮城までです 四国・九州は行きました
その先の台湾・フ入りピンは20代の頃行きました
只今自宅で手術後のリハビリ中です
ひまな長い一日を過ごしています
趣味はビーチコーミングですが行く事は出来ません
又訪問したいので読者登録させてください
Unknown (sealion(管理人))
2017-10-14 20:49:31
鈴木さん

コメントありがとうございます。
もし生涯で北海道を訪れることがなかったとしたら、
どんな地域か想像してもらえるような写真を紹介でき
たらいいなと思いました。

たまにでも見に来ていただけたら幸いです。

コメントを投稿

野生動物・野鳥」カテゴリの最新記事