零細一口馬主の独り言

キャロットクラブの一口馬主が出資している愛馬の近況・様子を書いていくブログ

2017年度社台サンデー募集

2017-06-22 20:01:52 | 一口馬主全般
今年も特別入会し、出資申し込みを行いました。ここ数年は特別入会するも、応募をやめたり、抽選に外れたりでしたので、今年は何かしら出資を行い、入会するつもりでした。

で、最終的に応募したのは、以下の通りです。もちろん実績ゼロですので、すでに加入されている方には、影響を与えないものと思います。

・第一希望 モルガナイトの16
馬体やその大きさにひかれました。また勢いがありる牝系で、出資馬ではリアファルと同じキャサリーンパー系だったことも、理由のひとつです。抽選にかけての第一希望です。

・第二希望 ラタフィアの2016
先日、事故で亡くしたダローネガと新馬戦で一緒に走ったエピセアロームの全弟ということで、当初から注目。第一希望で行けば出資間違い無しだったのでしょうが、母高齢と厩舎にやや一位にするほどではない?となり、二位になりました。
遅生まれで。現時点では小さいですが、これからますます成長しそうで、高めの価格も将来を見越しての好評価と捉えました。第一では埋まらない見込みとクラブに確認もしたので、第一が外れた場合は、第二が取れると嬉しいです。

・第三希望 パイタの16
エイシンフラッシュの馬体詐欺にあっている気はしなくもないですが、その馬体とクリプトグラムでお世話になっている藤原厩舎からの選択です。こちらは社台RHの馬になります。
大外れの可能性はありますが、ひょっとするとダービーを勝つ可能性もあるのではと、大きな期待を抱かせます。せっかくの40口ですから、これくらいの夢があってもいいのかなあとも思い、選択しました。最後は、この馬なら出資は叶いそうとのことでした。


結局、第一から第三希望まで、キャロットクラブで出資した活躍馬に何かしら縁を感じてのチョイスです。来年に出資予算があるかわかりせんが、実績をもてば、ザ社台・サンデーやような馬に出資できるといいのですが。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バイオレントブロー2着(新馬戦) | トップ | バイオレントブロー出走(未勝... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。