アトリエK

シャドウボックスの作品を紹介します

愛しい存在

2017年05月17日 | 日記
ママ友がシャドウの先生をしていたので、幼稚園前の息子を遊ばせながら、教えて頂いたのがシャドウをはじめるきっかけとなりました。
シャドウは机の上の少しのスペースで作業することができます。
ちょっと空いた時間にできるので、長く続けてこれたと思います。
シャドウで使う絵はとても素敵で、絵から物語の世界に入っていける感じです。
シャドウは絵を切ったり、貼ったり、折ったりと考えながら立体的にしていくので、その時間は何も考えないで集中でき、いつの間にか精神も安定できる時間にもなりました🎵
まだまだ、作りたい作品が沢山あるので楽しみです。
シャドウだけではなく、私の娘でもあり、相棒でもあり、友達でもあり、恋人でもあり、誰より私を心配してくれる、自分にはかけがえのない愛しい存在な家族の写メも載せさせてもらいます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブログをはじめました | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。