シーエッグのスタッフブログ

西伊豆・田子にあるダイビング・サービス、シーエッグダイバーズのスタッフが写真と短い文章で田子の暮らしを紹介します。

MとL

2017年11月10日 | 
IOP遠征の恒例、東急ストア 伊豆高原店近くの伊豆のたまごやさん、鈴木養鶏場の自販機で買う生たまご。





今年は男気ジャンケンでKZが勝って、MとLの2袋を買いました。



で、たまごのサイズについて、あるゲストが「大きい卵は親鳥が年寄りで、若い鶏の産む小さい卵の方が新鮮」と。

KZ的には初耳で、ネットで調べてみました。

確かに若い鶏の産む卵は小さく、年をとった鶏は卵管が太くなり、産む卵が大きくなる、体の大きさは関係ないって。

ちなみにMとLじゃ、卵黄の大きさには差はなく、太くなった卵管から分泌される卵白の量が多く、そのため卵自体が大きくなるとか。

ちなみにSとLLとを比べると、さすがに卵黄の大きさは違うらしい。
『静岡県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台風の爪跡 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事