シーエッグのスタッフブログ

西伊豆・田子にあるダイビング・サービス、シーエッグダイバーズのスタッフが写真と短い文章で田子の暮らしを紹介します。

砂糖てんぷら

2017年09月09日 | 暮らし
土肥のスーパーアオキに行ったら、特売のホットケーキミックスと一緒に沖縄製粉のサーターアンダギーミックスが売ってました。



沖縄の代表的なお菓子、ビギンのトロピカルフーズというアルバム2曲目に収録されている「砂糖てんぷら」を聞くと無性に食べたくなります。

これ、卵とサラダ油を加えるだけでサーターアンダギーが簡単に作れるミックス粉だって。この500g入り1袋で17個できると。

ちなみにサーターアンダギーは、中国から伝わったボール状の揚げ菓子で、揚げると口がパクッと開き、まるで笑っているかのような形から、開口笑、開口球とも言われています。

あと、沖縄製粉のサイトにはいろんなアレンジレシピもありました。

って、買わなかったけど…。
『静岡県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 出世魚 | トップ | 白ウリ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

暮らし」カテゴリの最新記事