シーエッグのスタッフブログ

西伊豆・田子にあるダイビング・サービス、シーエッグダイバーズのスタッフが写真と短い文章で田子の暮らしを紹介します。

漁協ストアー

2016年09月23日 | 暮らし
田子にはコンビニはありませんが、スーパーが2軒あります。郵便局の並びにあるAコープに行けば大抵の物が手に入ります。コインランドリーもできて便利になりました。営業時間が9:30~18:30とちょっと短いですが…。

あまり目立ちませんが、もう1軒、漁協の田子支所ストアーがあります。

場所は郵便局からシーエッグに向かう途中、東洋水産 田子工場の手前、道路沿いの駐車場の奥、白い建物に「田子支所ストアー」が目印。



Aコープより品数は少ないけど、日用品や生鮮、お惣菜なんかもあります。ただ、日曜休みで営業時間も8:30〜17:00と短め。



品揃えとして、東洋水産製品が充実しています。東京では売っていない「マルちゃん ハイラーメン」とか、袋麺やカップ麺が色々。



あと、マルちゃん印の手火山焙乾製法 田子節 本枯節の削り節パックなんかも売ってます。



釣の餌や仕掛け、船舶関係の用品もあって、そのコーナーで魚サンも売ってます。



扱っているのは丈夫で滑りにくい、パール印。昔は関東じゃあまり売ってませんでした。

置いてあるのは、3本鼻緒の魚サン、普通の色やラメ入りが税込920円、蓄光タイプが税込1,300円。



鼻緒の無い、靴下も履ける便サンは税込850円。店頭に無いサイズも取り寄せてくれますよ。



建物向かって右側、南口から入ってすぐ左手にある休憩室がユニーク。





ストアーのイートインコーナーですが、100円コーヒーの他にかき氷も注文できます。



あと、面白いのが昔のカツオ漁の様子が見られるビデオコーナー。もちろん無料です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加